逆算しよう!(松本) | 東進ハイスクール高田馬場校|東京都

ブログ

2018年 4月 4日 逆算しよう!(松本)

お久しぶりです、松本です!

最近ポカポカ陽気が続いていますね~

個人的に寒いのが苦手なので本当に毎日幸せです笑

 

さて、4月ということで、皆さん1つ学年が上がりましたね。

東進ではすでに新学年としてスタートしていましたが、

実際にその学年になって4日、

いいスタートが切れているでしょうか?

 

私個人としては明後日から大学2年生の授業が始まります!!

2年生からコース(学科のようなものです)が決まり、私は心理学コースに進級するのですが、より専門的な学びができることにワクワクしています!!

 

がちがちの文系学部、文学部でありながら

週3時間実験の授業があるんですよ!!

ここで書くと長くなってしまうので興味のある方は聞きに来てください笑

 

そんな新しい始まりの4月だからこそ

皆さんに今一度大事にしてほしいことがあります。

 

それは

逆算すること

です。

 

高3生はいよいよ受験学年を迎え

あれをやらなきゃ、これもやらなきゃ…

と焦ってくる頃だと思います。

 

そんな時だからこそ、思い出してほしいのが逆算!!

方法は簡単です。

1.最終目標を決める!

2.中間目標を決める!!

3.勉強計画を立てる!!!

 

でも

逆算なんて難しいよ…

と思う人もいるかもしれません

 

そうでしょうか?

実際皆さんの生活を振り返ると

毎日多くのことを逆算して考えていませんか?

 

例えば電車に乗るとき。

皆さんには明確な目的地と到着時間(≒最終目標)があるからこそ

明確な乗換地点、出発時間(≒中間目標)を自分で決めていますよね。

 

お小遣いをもらったとき

定められた日数と定められた金額(≒最終目標)があるからこそ

自分自身で計画立ててやりくりしますよね。

 

朝登校も、

8:30に校舎に行こう!(≒最終目標)と思うと、

何時に起きて、何時に家を出れば間に合うだろうか…

そのためには何時に寝ようか…(≒中間目標)と考えますよね!!!

※高田馬場校の春休みも残すところあと2日。朝登校期待してますよ!!

 

みなさんは当たり前のように日々の生活の中で逆算で行動しているんです!

 

つまり勉強も同じ!!!

志望校が決まっている人は、

試験当日に取る目標点を調べて具体的に決め

(≒最終目標)

それを確実に達成するための中間目標を明確にしましょう!

そうすることで

今何をやらないといけないのか、が

はっきりしてくるはずです!

 

そうは言っても最初はなかなかうまく目標を決められないと思います。

そんな皆さんに、東進生だからこそ活用してもらいたいのが

東進のコンテンツです。

 

2か月毎にあるセンター試験本番レベル模試

最終目標を明確にする。

模試後の合格指導面談では

現状と最終目標を比較し、

中間目標と2か月の学習方針を立てる。

さらに毎週のグループミーティング

2か月間の計画から週単位での具体的行動を決めていく。

 

これこそが、皆さんが目標とする姿に近づく

最短ルートではないでしょうか??

 

次回センター試験本番レベル模試4/22(日)

この模試を機にもう一度自分の目標を明確にして学習に励んで下さい!!

 

3月中までにやると言っていた受講、高速基礎マスターがまだ終わっていないんだよな…

と思ったそこのあなた!!

まだ遅くはないです。

22日までには死ぬ気で終わらせましょう。

今達成できていない中間目標はすべてクリアした状態で

中間地点である模試に臨みましょうね!

 

高田馬場校 担任助手2年 松本莉央

〜お知らせコーナー〜

明日の開閉館時間は8:30~21:45です

ブログの担当は吉見担任助手です。

 

↓↓要チェック!!