ブログ | 東進ハイスクール高田馬場校|東京都

ブログ 

2019年 4月 21日 センター試験本番レベル模試について(加賀山)

 

こんにちは!久しぶりのブログです!

 

担任助手4年の加賀山です!もう4年生になってしまいました…。

時がたつのはあっという間ですね。

 

さて今回のブログのテーマは

「センター試験本番レベル模試について」です。

 

1週間後センター試験本番レベル模試が実施されます。

みなさんは今どのような心持ちでしょうか?

 

春休みの努力がどこまで点数に結び付くかがこの模試でわかるので、

自分が受験生の時は、心が高揚していたのを覚えています。

 

今回最も伝えることは、少しネガティブな内容ですが、最後までお付き合いください!

 

模試でも、学校の定期テストでも

目標点に届かなかった経験をしたことがありますか?

 

ほとんどの人がこの経験をしたことがあると思います。

 

僕がみなさんに伝えたいのは、

「目標点に届かないことを当たり前にするな。」ということです。

 

特に、今まで模試を多く受けている受験生は成績が良くなくても、

「仕方がない。」「点数はいつか上がる。」と半ば諦めムードになりがちです。

 

僕から言わせてみれば、

そんな人は

努力、受験への意識、根本的な気持ちが足りていないと思います。

 

今回の模試でどのような結果が出るかまだわかりませんが、

もし仮に成績が良くなかったとして、悔しい気持ちが出てこないようだったら、

成績以前の努力量に問題があると思ってください!

 

本当に第一志望校に合格したいのならば、

本気で努力して、本気で模試を受けて、

たくさん悔しい思いをして、それでも這い上がって努力し続ける必要があります。

 

 

模試まで残り1週間ですが、点数が取れるための努力をして、

緊張感をもって生活してみてください!

 

きっといままでよりも模試が充実するはずです。

 

 

高田馬場校 担任助手 加賀山

*************

本日の開館時間は10:00~19:00です。

 

明日のブログ担当者は…立薗担任助手です!!

 

お楽しみに!!!

 

 

 

2019年 4月 20日 センター試験本番レベル模試について(四方)

皆さんこんにちは😃
担任助手3年の四方です!

すっかり暖かくなり過ごしやすい季節になってきましたね🌱


気がつけば4月ももう下旬に差しかかりましたが、

月末といえばセンター試験本番レベル模試が来週にありますね!



皆さん目標点は立てていますでしょうか?

 



本番のセンター試験でどれくらいの点数を取るべきなのか・そこから逆算して次の模試ではどれくらいの点数を取っておくべきなのかを明確にしてから望むようにしましょう。


そしてもう受験生なので、本番のセンター試験で受験する予定の科目は全て受験をして下さい。



センターは基礎的な知識があればある程度の点数は取れるようにできています。
今まで学習した単語熟語文法事項は必ず完璧にした状態で臨みましょう🔥



期待しています!

*************

本日の開館時間は10:00~21:45です。

 

明日のブログ担当者は…加賀山担任助手です!!

 

お楽しみに!!!

 

 

 

 

2019年 4月 19日 私の大学について(栗山)

 

こんにちは!1年担任助手の栗山です!

 

2回目のブログとなる今回は私が通っている立教大学について紹介したいと思います!

立教大学にはキャンパスが2つあり、赤レンガ造り校舎が象徴的な池袋キャンパスには、文・異文化コミュニケーション・経済・経営・社会・法・理学部があります。

充実した体育施設大きなチャペルがある新座キャンパスには観光・コミュニティ福祉・現代心理学部があります。

 

立教の授業についてですが、私の通ってる法学部は成績評価が期末試験のみのものが多く、

授業の出席点やレポートなどの課題はほぼありません。

極端に言ってしまえば、授業に出なくても試験で点数が取れればOKということですが、

単位を取れるか取れないかはすべて試験にかかっているので1回1回の授業を大切にしていきたいと思います。

 

また1年生は学部に関わらず約8人で構成される英語ディスカッションの授業が必修となっています。

とてもレベルが高くて毎回刺激的なこの授業は英語教育に力を入れている立教大学の特徴とも言えると思います。

 

他にも立教大学の魅力はたくさんあるので詳しく聞きたい人は話しかけてください!

 

4月のセンターレベル模試まであと10日!目標点とれるよう頑張っていきましょう!

高田馬場校 担任助手1年 栗山七海

*************

本日の開館時間は13:00~21:45です。

 

明日のブログ担当者は…四方担任助手です!!

 

お楽しみに!!!

 

 

 

 

2019年 4月 18日 GWの過ごし方について(鈴木)

こんにちは。

担任助手2年の鈴木です。

今日はGWの過ごし方ということで

GWの大切さについて書いていきたいなと思います。

東進ではGWのことをこう呼びます。

「プレ夏休み」

この言葉が意味することはGWが夏休みの準備期間ということ。

この10日間で夏休みの準備をしなくてはなりません。

この準備期間にしなくてはならないことは何でしょう。

一番大切なことを言います。

それは継続する習慣をつけること

何か一つでもいいのでこの10日間で継続し続けることを決めてください。

朝登校、閉館下校、高速

なんでもかまいません、重要なのは

自分が続けると決めたことを最後までやり続けること。

「自分で決めたことは絶対にやり通す」

その意識が受験の勝敗を分けると自分は考えています。

それでは校舎全体でGW頑張っていきましょう!

**************

 

高田馬場校 担任助手2年 鈴木良和

本日の開館時間は13:00~21:45です。

 

明日のブログ担当者は…栗山担任助手です!!

 

お楽しみに!!!

 

 

 

2019年 4月 17日 高田馬場校の皆さんへ(高橋)

 

こんにちは!高橋です!

久しぶりのブログです🌞

大学生活2年目は、何もかもが初めてで緊張していた去年とは異なり、落ち着いた生活をしています🌸

 

最近のブログテーマは「自分の大学について」ですね!

私も1年前に書いたので、今日は違う話をします!

 

今日は、高田馬場校の皆さんにもっと熱く勉強して欲しいと思い、少し私の話をさせてもらいます😊

 

私が東進ハイスクール高田馬場校に入学したのは、高校2年生の1月です!

東進では新高3生と呼ぶ学年ですね!

 

入学した時期はそんなに遅くはありません。

校舎にもちゃんと来て受講や高速基礎マスターを進めていました!

 

しかし、高3の夏になっても成績が伸び悩んでいました。

 

このままではマズイと思い、高3の夏休みは(学校の事情で一日中校舎にいられない日もありましたが)朝から晩まで勉強漬けで、10月のセンター試験本番レベル模試でやっと良い成績を取れるようになりました。

そんな勉強漬けの夏休みに思ったことがありました。

「今まで何やっていたんだろう😓」

 

早期スタートは出来ていたはずです。

しかし、早期にスタートしていただけだったのです!

ただ「始めていた」だけ!!

 

せっかく早くから勉強を始められる環境にいるのなら、本気で始めなければもったいないです!

 

毎日、本気で勉強できていますか?

受講=勉強ではありませんよ!

受講して、自分の中に落とし込んで、演習をしなければ力はつきません🙅

 

受講だけして帰るのではなく、今の時期から当たり前に閉館時間まで残って勉強しましょう!

 

私のような後悔をしないよう、毎日熱く取り組んでください🔥

 

 

**************

 

高田馬場校 担任助手2年 高橋

本日の開館時間は13:00~21:45です。

 

明日のブログ担当者は…鈴木担任助手です!!

 

お楽しみに!!!