ブログ | 東進ハイスクール高田馬場校|東京都

ブログ 

2020年 12月 2日 あたたかいごはん。(奥田)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2020年 12月 1日 英語千題テストのお知らせ(大川)

 

 

 

 

 

2020年 11月 29日 勝負に挑む受験生へ (陳)

 

 

 

 

 

こんにちは、担任助手2年陳です。最近は寒くなってきて体調管理が難しくなってきました。

 

 

今一度健康には気をつけて勉強しましょう。

 

 

さて、今回はフリーテーマということで自由に話していいということなので受験生向けにエールを送りたいと思います。

 

 

皆さん送るエールは、

 

 

【諦めずに最後まで突き進め】

 

 

です。

 

 

まずはこちらの問いを考えて欲しいです

 

 

どちらのほうが難しいでしょうか

 

 

24チームの中、優勝することと

 

 

倍率24倍の中、合格すること

 

 

個人的には前者のほうが圧倒的に難しいと思います

 

 

なぜか

 

 

前者は勝ち続けないといけないからです

 

 

負けてはいけないのです

 

 

失敗が許されないのです

 

 

だって1回でも負けたらもう終わりですから

 

 

運動部だった人は身に染みてわかると思います

 

 

一方で受験はどうでしょう

 

 

決勝大会が試験本番だと仮定しましょう

 

 

だとしたら予選は?

 

 

全国模試や今解いている過去問でしょう

 

 

今までの模試でD判定、E判定をとったことのある人

 

 

これを負けであるしたらほとんどの皆さんとっくに落ちてます。

 

 

でも実際は?

 

 

志望校、諦めてませんよね

 

 

まだまだチャンスはあると思ってますよね

 

 

もちろんです

 

 

僕たち担任助手も高田馬場校の受験生全員が第一志望校に受かるような指導をしています。

 

 

なにが言いたいかというと、

 

 

いまの負けを素直に受け止めてということです。

 

 

今過去問を解いて、全然合格点に届かなくて悲しんでいる人もいると思います。

 

 

でも、悲しみにくれる前にしっかりと復習をして、過去問の傾向と対策を練ってください。

 

 

いま負けてもいいです。

 

 

1ヶ月後でも負けてもいいです。

 

 

負けた自分を素直に受け止めてください。

 

 

本番で勝てるように、3月にに笑顔で東進ハイスクール高田馬場校を卒業できるように残りの期間一緒に頑張りましょう。心の底から応援しています。

 

 

担任助手2年 陳 景瀚

 

ネットで拾ってきたんですけど、良いこと書いてあったので載せておきます。参考までに

 

 

 

 

 

 

明日の開閉館時間は 13:00~21:45 です

 

明日のブログ担当者は実は鬼滅の刃の大ファンであるあの担任助手です!!

 

期待して待て!!

 

2020年 11月 29日 あと50日を切りました(川村)

>

2020年 11月 28日 今とるべきおすすめ講座1選【佐藤】