11月 | 2018 | 東進ハイスクール高田馬場校|東京都

ブログ 2018年11月の記事一覧

2018年 11月 30日 新学年にこだわってほしいこと(大庭)

みなさんこんにちは、大庭です。

 
今日は1667年、ジョナサン・スウィフト、
1835年、マーク・トゥエインの誕生日です。
スウィフトは『ガリバー旅行記』で、
マーク・トゥエインは『トム・ソーヤーの冒険』で有名ですね。
 
さて、今週のテーマは「新学年にこだわってほしいこと」、ですが
 
今読んでいる皆さんの中には何か、
こだわってやっていることはありますか?
 
受験生であれば閉館下校、とか過去問にこだわる、
とかあるかもしれませんが
 
明日から新学年になる皆さんでは
どういうことにこだわればいいのでしょうか?
 
 
 
これをやれ、とかいうものは特にないですが、
 
今はまず、自分でこれにこだわってやってみよう、
という気持ちで取り組んでみるのも良いかもしれません。
 
例えば高速基礎マスターの英文法を毎日3STAGEやる、
とか日曜日は朝登校を必ずする、
 
とかなんでも良いでしょう。
 
何かこだわってやっていなければ
あとで振り返っても
「あれ、この1ヶ月何していたんだっけ?」
となってしまうかもしれないですよ…
 
 
ただし、意固地になれという意味ではなく、
模試後など、自分のこだわりポイントを客観的に振り返って
 
その結果どういう状態になったのか
もしくは意味はあまりなかった、などと
考え直す必要はあるでしょう。
 
受験勉強は柔軟さが大切です。
 
まずは何かこだわりポイントを作ってみましょう!
 

高田馬場校担任助手 大庭

~お知らせコーナー〜

本日の開館時間は11:30~21:45です。

12月センター試験本番レベル模試の申込みをしていない人は

早急に申し込んでください。

明日のブログは…

鎌瀬担任助手です!

 

お楽しみに!

↓↓要チェック!!


 

 

 

2018年 11月 29日 新学年にむけて(鈴木)

こんにちは

担任助手の鈴木です。

先週は文化祭があってあまり校舎にこなかったので

久しぶりです!って人も多かったと思います。

高校の時は調理が禁止だったので

自分たちでものを作って売るということは

初めてだったので新鮮でした。

それでは本題

今日は新学年について

低学年の皆さん

12月から新学年になるということは

ご存知でしょうか

全員知っているとは思いますが

知らない人はやばいですよ

今日はもうすぐ新学年になる皆さんに

今日から3月が終わるまでに何をしたらいいのか

書いていきたいと思います。

まずは英語と数学です。

なぜいまやらなければいけないかというと

英語と数学は上がるのに時間がかかる科目だからです。

3年から始めても上がり始める前に受験が

終わってしまう可能性が高い。

だから今から時間をかけてやるべき科目なのです。

次に毎日登校。特に閉館下校の癖をつけておくことです。

高校3年生になってくると校舎にいなければ

ならない時間が増えます。

だからいまからそのくせをつける必要があるのです。

この辺を踏まえて新学年の意識をもってがんばっていきましょう。

高田馬場校担任助手 鈴木良和

 

~お知らせコーナー〜

本日の開館時間は11:30~21:45です。

 

明日のブログは…

大庭担任助手です!

 

お楽しみに!

 

↓↓要チェック!!


 

 

 

2018年 11月 28日 新学年にこだわって欲しいこと(田島)

 

こんにちは!担任助手4年の田島です☺

 

つい先日!

卒業旅行でタイチェンマイに行ってきました!

 

 

タイはここです!笑

 

タイでは象に乗ったり、首長族の村に行ったり

旅行最終夜には、コムローイ祭りという

毎年1年に1度満月の夜に開かれる伝統的な祭りに参加してきました!(^^)!

 

 

ほんっとうに感動的でした…

動画もあるので観たい人は言ってください(笑)

 

タイは食から何からTHE異文化!

日本と比べてまだまだ発展途上国だなということを実感したのと

当たり前ですが世界は広いなと。

自分は本当にちっぽけな存在で

もっともっと知識を付けて視野を広げて成長したい!って思いました(*^_^*)

大学生のうちに海外旅行は絶対行った方が良いと思います!

 

 

さて、前置きが長くなりましたが、

今週のテーマは『新学年にこだわって欲しいこと』

 

私からは

模試に向けての意識を持とう!!

という話をしたいと思います!(^O^)

 

あと3日で新学年になる皆さん、

普段どのように勉強していますか?

 

目の前の受講をこなすだけ

SSにしろって言われているからしているだけ

高速も何となくトレーニングしているだけ

学校で出された宿題をこなしているだけ

模試があるから受けているだけ

在校時間は稼いでいるけどただ校舎にいるだけ

になってしまっていませんか?

 

このような受け身の姿勢で成績は本当に伸びますか?

 

 

伸びません。

 

次の模試までに自分が確保できる時間を計算し

突破すべき目標点を決め

限られた時間の中で何をどれくらいやるのかを決めて実行していく必要があります。

 

成績が伸びている

前より覚えている

出来るようになっている

その感覚を掴んでいきましょう。

 

 

覚えるつもりがなければ、単語帳を何周しても覚えられません。

解答の書き写しで自力で解くつもりがなければ、問題集をどれだけやっても伸びません。

つまり

本気で点数を上げようと勉強しなければ

予備校に通っていても成績は伸びない。

行きたい大学には受からない。

大学受験はそんなに甘くないです。

 

実際に私も、高2のこの時期は

机に向かっている自分に満足してしまって

本当に本気を出したのは春休みに入ってからでした…

後悔しています。

 

 

新学年の皆さんが今一番意識すべきは

1月のセンター試験同日体験です!

新高校3年生に関しては1年前

もう 1年前です。

 

本気で、

目標点を設定し、毎日成長が感じられる勉強をしていきましょう!!

 

 

高田馬場校担任助手 田島有理子

 

~お知らせコーナー〜

本日の開館時間は11:30~21:45です。

 

明日のブログは…

最近前髪がいい感じの!鈴木担任助手です!

彼は受験生になる前から頑張っていた印象があります(^o^)

何を語ってくれるのか!

お楽しみに!

 

↓↓要チェック!!


 

 

 

2018年 11月 27日 新学年にこだわって欲しいこと(新倉)

 

こんにちは!


一昨日で大学生活で初めての文化祭が終わった新倉です?


大学の文化祭は高校の時と異なり、ほとんど全てのことを学生が運営するので


今までにない刺激がありました?


皆さんの大学生活の楽しみの1つになると思いますよ!




さて、今週のテーマは「新学年に拘って欲しいこと」ですね。


今回、私は土曜日日曜日の使い方についてお話しようと思います。


普段の平日は夕方まで学校があり、確保出来る学習時間も限られてしまいますよね。


習慣としていること(受講や高速基礎マスター、宿題etc…)をやっていると、自主学習に割く時間があまりないと思います。


しかし、授業が夕方までない土曜日や日曜日に、今自分に必要とされる勉強をすることで


周りのライバルと差をつけることが出来ると思いませんか?


皆さんの中には部活や習い事に打ち込んでいる人もいると思いますが、


それを言い訳に今サボっていては勿体ないです。
 
 
今後は新学年に切り替わった自覚を持って、
 
 
土日を有効活用しましょう!
 
 

高田馬場校担任助手 新倉愛

~お知らせコーナー〜

本日の開館時間は11:30~21:45です。

 

明日のブログは田島担任助手です。

 

お楽しみに!

↓↓要チェック!!


 

 

 

2018年 11月 26日 新学年にこだわって欲しいこと(加賀山)

 

こんにちは!

 

担任助手の加賀山です!

 

最近、ラーメンばかり食べて太りました。

このままではまずいので、手軽にできる運動があったら教えてください!

 

さて、今週は「新学年にこだわって欲しいこと」です。

 

 

 

僕からは、数学計算演習について

「なぜ大事なのか?」「どれくらいやるべきなのか?」を書いていきます。

 

 

まず、なぜ大事なのか?

 

それは数学を新学年のうちに極めてほしいからです。

 

高校3年生になると、

理系の人だったら理科科目、文系の人だったら社会科目がより本格的に始まります。

 

しかし、センターレベルの理科や社会で良い点数を取るには、多くの時間を確保しないといけません。

僕の感覚では半年くらいかかると思います。

 

 

理科や社会の時間を確保するためには、数学を高校1,2年生のうちに完成させる必要があります。

 

 

英語は3月末までと東進の渡辺勝彦先生が良く言っていますが、

数学も3月末までにケリをつけましょう!

 

 

仮に3月でケリがついていたら、

 

合格に一直線です!!

 

では、どれくらいやるべきなのか?

 

数学計算演習を例にスケジュールを組んでみると、

 

こんなかんじです!

 

数学が苦手な人にとっては、ハードかもしれませんが、これくらいやらないと力はつきません。

まずは、教科書を見ながらでも良いので、自分に負荷をかけていきましょう!

 

 

数学は演習がものをいう世界です!!

頑張りましょう!!

 

 

高田馬場校担任助手 加賀山雄一

~お知らせコーナー〜

本日の開館時間は11:30~21:45です。

 

明日のブログは新倉担任助手です。

 

お楽しみに!

↓↓要チェック!!