難関大・有名大本番レベル記述模試に向けて(加賀山) | 東進ハイスクール高田馬場校|東京都

ブログ

2018年 9月 19日 難関大・有名大本番レベル記述模試に向けて(加賀山)

 

こんにちは!

 

担任助手の加賀山です!!

 

本日のテーマは

「難関大・有名大本番レベル記述模試に向けて」ですね!

 

 

今週の日曜日に難関大・有名大本番レベル記述模試があります!!

 

 

大事な点として

「伸びを見る」という点が挙げられます。

 

今までこの模試を受けてきた高校3年生は

「選択肢だったらできるのにな。」であったり

「見たことない問題が出てきた。」であったり

さまざまなことを思ったかもしれません。

 

 

しかし今は9月です。

夏休に膨大な勉強をしてきたはずです。

 

 

今回問題を見たときに

「あ、これ見たことある問題だな。」と思うことが出来れば

大きな成長だと思います。

 

 

この既視感を大切にして下さい。

 

さて難関大・有名大本番レベル記述模試に限らず

模試に向けての話をしますが、

 

万全の状態で挑むということを忘れがちです。

 

特にこの時期は学校主催の模試もあるため

模試が続いて一つ一つの模試を適当に受ける人も少なくありません。

 

 

多少は仕方ないとは思いますが、

この模試が続く流れは

 

2月の受験本番が続く流れと似ています。

 

 

その練習だと思ってやってみて下さい。

 

 

〜お知らせコーナー〜

本日の開館時間は11:30~21:45です。

 

明日のブログは、新倉担任助手です!

 

お見逃しなく!

 

↓↓要チェック!!