難関大・有名大本番レベル記述模試について(四方) | 東進ハイスクール高田馬場校|東京都

ブログ

2018年 9月 22日 難関大・有名大本番レベル記述模試について(四方)

皆さんお久しぶりです!四方です!

この前まで暑かったのにいきなり寒くなってきましたね😖もうすっかりですね🍂

また明日日曜日は暑くなるみたいなので調節しやすい服装をおすすめします…!

台風も再び発生するみたいなので天気予報を確認してみてください👀


さて今週のテーマは「難関大・有名大模試について」ということですが、

模試に向けて準備は万全ですか?

私からはメンタル面の話をしようと思います!


この模試はみなさんご存知の通り難しい模試です。

5月、7月とこの模試がありましたが、どちらの月も結果に落ち込んでいる人が多く見受けられました。

ですが、もう9月。学校も始まっているし、落ち込んでいる時間はそんなにありません!

落ち込んでいる時間を勉強にあてたほうが絶対良いです。

 

加賀山さんのブログにもありましたが、2月は連日入試があります。一つ一つの試験で落ち込んでいては、次の試験に悪影響を及ぼしてしまいます。

受かる実力があってもメンタルが不安定で前の試験をずっと引きずっていては集中が途切れやすくなり、合格点を取ることは厳しくなります。

 

何が言いたいかというと、日頃からメンタルを良い状態に保つ方法を模索していってほしいということです!

割と多くの人がメンタルケアを侮る傾向にあると思いますが、合否を左右する問題なので絶対に真剣に考えたほうがいいです!

そして今回記述模試があり試験さながらの緊張感を味わえると思います。絶好の機会です!

自分なりのメンタルケア方法を模試を通じて見つけてみてくださいね^^

 

高田馬場校担任助手 四方薫子

 

〜お知らせコーナー〜

本日の開館時間は10:00~21:45です。

 

明日のブログは、鈴木担任助手です!

楽しみですね!!

 

↓↓要チェック!!