難関有名大模試について(大杉) | 東進ハイスクール高田馬場校|東京都

ブログ

2018年 11月 22日 難関有名大模試について(大杉)

こんにちは!

 

一気に寒くなりましたね、、

 

大杉です!

 

夏休みは5時に起きたり出来てたんですが

 

この時期はさすがに寒すぎますよね

 

それでも起きる時間は統一しましょう!

 

今回のテーマ「難関有名大記述模試」ですが

 

受ける準備は出来ていますか?

 

というか、しっかり受けていますか?

 

 

過去問演習に忙しいとは思いますが

 

東進模試は必ず受けるようにしてください

 

時間ない、記述使わない、問題が合わない

 

 

など様々意見ありますが

 

私が受験を強く推すには理由があります

 

以下のデータをみてください

 

 

 

 

 

このように12回の模試をしっかり受けた生徒のほうが模試の点数が高い傾向にあります

 

 

東進の強みはこのような膨大なデータから導かれる

 

高い点数をとる、難関大に合格するために必要なメソッドを

 

提示できることにあると思います!

 

 

センター後にある最後の難関有名大記述模試まで

 

しっかり受けたうえで受験に臨みましょう!!!

 

高田馬場校 担任助手 大杉拓馬

 

~お知らせコーナー〜

本日の開館時間は11:30~21:45です。

 

明日のブログは高橋担任助手です。

 

お楽しみに!

↓↓要チェック!!