難関・有名大模試について(高橋) | 東進ハイスクール高田馬場校|東京都

ブログ

2018年 11月 23日 難関・有名大模試について(高橋)

 こんにちは!

勤労感謝の日で学校が休みで嬉しい高橋です😆

 

受験生の皆さん、今日は難関有名大模試ですね!!

模試受験前にこのブログを読んでくれている人も、受験後に読んでくれている人もいると思いますが、今日は模試当日にすべきだと思うことを書きます🌟

 

一つ目!

試験と試験の間の時間、有効活用できていますか?

これは、記述模試に限った話ではないですが、非常に大切なことです。


休み時間の過ごし方には、それぞれのルーティンがあるかもしれませんが、

勉強した方がいいと思います。私は。

 

実際に私が経験したことなのですが、私大の化学の試験で、ちょうど直前まで一問一答で見た問題が出題されました

直前に見ていなくても解けた問題ではありましたが、見ていなければ、残り時間が少ない中で完答することは出来ず、落ちていたかもしれません


本番は直前まで勉強するけど模試だからいいや、と思って適当に過ごしていると、いざ本番!となった時にできません。

もしかしたらここが出るかもしれない、とあらゆる所に山を張って、直前まで粘って勉強しましょう🔥

 

二つ目!

言い訳をしないことです🙅

これは1年前の自分に伝えたい😂

 

難関・有名大の問題は、自分の志望校とは傾向も形式も違う、という人、いると思います。

私もそうでした。

だから、自分が受かるために、この問題が出来なきゃいけないわけじゃないし、別にできなくてもいいや!って自分に言い訳していました。

 

皆さんが一生懸命取り組んでいる過去問は、あくまで過去問なので、

(大抵は例年通りの問題が出題されますが)

急に傾向を変えてくるかもしれません。

もしかしたら、難関・有名大模試の問題とソックリな問題が出題されるかもしれません。

どんな問題にも対応できる人が受かります✊

 

模試受験前に読んでくれている人は、これを踏まえて、全力で、取り組みましょう!!

模試受験後に読んでくれている人は、(疲れてるのに読んでくれてありがとう!)これを踏まえて、丁寧に、復習しましょう!

 

 

 

高田馬場校 担任助手 高橋紗弥

~お知らせコーナー〜

本日の開館時間は8:30~19:00です。

明日のブログは四方担任助手です。

お楽しみに!

↓↓要チェック!!