私の大学について(佐藤) | 東進ハイスクール高田馬場校|東京都

ブログ

2019年 4月 14日 私の大学について(佐藤)

みなさんこんにちは!!一年担任助手の佐藤光駿です。

私にとって2回目の投稿となる今日は、私が通う東京大学での新生活についてお話ししたいと思います!

キャンパスについて

東京大学の1,2年生は駒場キャンパスという渋谷駅から井の頭線で2駅の駒場東大前駅から徒歩10秒のところにあるキャンパスに通います。

他の大学にはこぞってあるらしいスターバックスはないですが、ルヴェソンヴェール駒場というすさまじくおしゃれなフレンチレストランがあります。

図書館や食堂は新しく、自習スペースとして良い環境です。この時期だけとは聞きましたが、昼休みになると食堂は

大変な混雑で、食べ終わってトレーを返却すると昼休みはほとんどないです。

 

授業の様子

授業の様子は高校生のころとはまったく違っていて授業の妨害にならない範囲で授業の受け方は自由です。また、多くの授業では教科書がなく、授業内で理解する能力がより必要とされます。成績も試験ではなくレポートによって評価する形式の授業もあります。

大学生になって思ったこと

皆さんもそうだと思うのですが、高校生の時に「大学生は思う存分遊べる」と思っていました。

しかし、いざ大学生になってみると、生徒間で共有する時間が少なくなった分多方面から様々な誘いを受ける上、自分自身の視野も広がってきて自主的に動く場面も多くなります。ですから、私個人の感覚では

むしろ受験生時代よりもハードであると思います。しかし、こうした濃密な時間をマネジメントできれば多方面で充実した大学生活が待っていると思います!

このような新環境に一刻も早く慣れ、東進担任助手としても充実できるよう頑張ります!!

 

高田馬場校担任助手 佐藤

**************

本日の開館時間は10:00~19:00です。

 

明日のブログ担当者は…

陳担任助手です。

お楽しみに!!!