私の大学について(栗山) | 東進ハイスクール高田馬場校|東京都

ブログ

2019年 4月 19日 私の大学について(栗山)

 

こんにちは!1年担任助手の栗山です!

 

2回目のブログとなる今回は私が通っている立教大学について紹介したいと思います!

立教大学にはキャンパスが2つあり、赤レンガ造り校舎が象徴的な池袋キャンパスには、文・異文化コミュニケーション・経済・経営・社会・法・理学部があります。

充実した体育施設大きなチャペルがある新座キャンパスには観光・コミュニティ福祉・現代心理学部があります。

 

立教の授業についてですが、私の通ってる法学部は成績評価が期末試験のみのものが多く、

授業の出席点やレポートなどの課題はほぼありません。

極端に言ってしまえば、授業に出なくても試験で点数が取れればOKということですが、

単位を取れるか取れないかはすべて試験にかかっているので1回1回の授業を大切にしていきたいと思います。

 

また1年生は学部に関わらず約8人で構成される英語ディスカッションの授業が必修となっています。

とてもレベルが高くて毎回刺激的なこの授業は英語教育に力を入れている立教大学の特徴とも言えると思います。

 

他にも立教大学の魅力はたくさんあるので詳しく聞きたい人は話しかけてください!

 

4月のセンターレベル模試まであと10日!目標点とれるよう頑張っていきましょう!

高田馬場校 担任助手1年 栗山七海

*************

本日の開館時間は13:00~21:45です。

 

明日のブログ担当者は…四方担任助手です!!

 

お楽しみに!!!