模試の振り返り(鎌瀬) | 東進ハイスクール高田馬場校|東京都

ブログ

2018年 8月 28日 模試の振り返り(鎌瀬)

こんにちは。鎌瀬です。

センター模試お疲れ様でした。

結果が良かった人も振るわなかった人も、とりあえずは復習してください!

みなさんいろいろな考えがあると思いますが、僕なりの考えを記したいと思います。

まず前提なのですが、模試は所詮模試だと思います。

センター模試も結局作問者が違えば問題の質も変わってくるのは当然です。

なので、結局本番でいい点数が取れればそれでよいのですから、たとえ模試で

失敗したとしてもそこまで重く受け止めないようにしましょう!

むしろ本番じゃなくてよかった!と僕は思ってました。後悔しても時間は戻ってきません。

後悔するよりは反省しましょう。しっかり復習をして次回以降に活かすことの方が生産的では

ないでしょうか?

また判定に惑わされないようにしましょう。模試の判定は厳しくなりがちです。

判定よりは順位を気にしましょう!また順位を見ればいかに判定が厳しくでがちなのかも

分かると思います。

メンタルやられたとしてもくじけない心が必要です。

まだまだ模試はあります。まだ見返すチャンスはあります!

高田馬場校 担任助手 鎌瀬雄暉

〜お知らせコーナー〜

本日の開館時間は7:00~20:30です。

夏休み閉会式

 8月31日(金)19:30~ 全員必須参加!!

スタートダッシュLHR

 9月1日(土)18:00~ 7.8月に入学した高0.1.2生対象!

明日のブログは若松担任助手です!

お楽しみに~!

 

↓↓要チェック!!