模試について(若松) | 東進ハイスクール高田馬場校|東京都

ブログ

2018年 10月 31日 模試について(若松)

こんにちは!

ついに冬がやってきたなぁと感じる今日この頃ですが、まだ衣替え出来ていない若松です(笑)

皆さんも風邪を引かないように気を付けてくださいね・・・^^;

 

さて、先週の日曜日は全国統一高校生テストでしたね。

皆さんお疲れ様でした!

首都大でも受験する生徒が沢山来ていました・・・!

そんな皆さんに模試について言いたいことが2つあります。

 

【1つめ】

「外部模試で様々な会場に慣れる!」

受験会場によってコンディションは様々だと思います。

机が横に繋がってるタイプで狭い・・・とか、椅子がガタガタしてた・・・とか、近くで工事しててうるさい!とか・・・・

でも、もしそれが本番の試験会場だったらどうしますか??

本番はどんな状況だったとしても自分のベストを尽くさなければいけません。

だから今のうちにどんな状況でも集中して全力を出し切る訓練をしてるつもりで模試を受けてください!

 

【2つめ】

「模試は結果だけじゃない!」

たしかに結果も大事です。一喜一憂するのも良いでしょう。

でも、模試の結果に振り回されて落ち込んでいるだけって悔しくないですか・・・?

どうせなら模試から得られるもの全て吸収したくないですか?!

分かってたけど解けなかったのか、分かんなかったけどたまたま解けたのか、全く手が出なかったのか・・・

これらを①分析して②復習して③今後の学習計画を立て、それを④実行する!

この4Stepが一番大事です!!

 

ここからです。頑張っていきましょう!!!

 

高田馬場校 担任助手 若松智花

 

〜お知らせコーナー〜

本日の開館時間は11:30~21:45です。

明日のブログは大庭担任助手です!(^^)!

お楽しみに!

 

↓↓要チェック!!