今後の学習について(川村) | 東進ハイスクール高田馬場校|東京都

ブログ

2018年 9月 6日 今後の学習について(川村)

こんにちは! 担任助手一年の川村です。

今日は大学の春夏学期の成績発表でした。

大学は試験を受け終わってから結果が出るまでが

とても長いので不安な期間が長かったです。。。

 

前置きはこの辺にして、

今日のテーマは

「これからの学習について」ということで

書いていきたいと思います。

ここからの勉強で大事になってくるのはズバリ!

「量を質に転化する」

ことです。

皆さんは夏休みに500時間近く勉強して勉強量を積み

「学力」と「学習経験値」を手に入れたはずです。

この「学習経験値」の中には「量」を「質」に転化するための

素材が詰まっています。

この素材を活かしていくためには

どのような勉強をして

成績の伸びに結びついた or 結びつかなかった 

というような

因果関係をしっかりとらえることが重要です。

だからこそ、模試の復習が重要だと言えるのです。

 

担任助手が口をそろえているように

秋は学校がはじまって夏休みのようには勉強できません。

だからこそ、

質の高い学習をすることが重要なのです

八月の模試でうまくいった人も、うまくいかなかった人も

精一杯考えて学習に励んでみてください。

高田馬場校 担任助手 川村

〜お知らせコーナー〜

本日の開館時間は11:30~21:45です。

明日のブログは高橋担任助手です!

お楽しみに~!

 

↓↓要チェック!!