メンタル講座(大杉) | 東進ハイスクール高田馬場校|東京都

ブログ

2018年 11月 15日 メンタル講座(大杉)

 

こんにちは!

 

メンタルケアの大杉です!!

 

昨日のブログで、さもメンタルが強く

 

ケアもうまいみたいに紹介されてましたが

 

実際は真逆で

 

かなりメンタル弱いです、、

 

 

ただメンタルが弱いですが

 

立ち直りは早く

 

何回も何回も滅入るたびに

 

ある方法で立ち直ってきたので

 

ある意味メンタルケアは上手なのかもしれません

 

 

その方法について今日は紹介していこうと思います!!

 

 

以前のブログでも紹介しましたが

 

その方法とはこちらです

 

 

「マインドフルネス」

 

 

忘れた方もいると思うので説明しますが

 

これ一瞬の瞑想のようなもので

 

姿勢を正し、呼吸に集中することから始まります

 

よく勘違いするのが、目をつむって無意識を意識することが正しい方法だという事です

 

むしろその逆で、ある一つのことに意識を向け集中することがその第一歩となります

 

その一つのことは場合によりますが、基本的に呼吸に集中することが大事です

 

5秒吸って、2秒とめる、そしてゆっくり8秒かけてはきだす

 

この15秒のサイクルを20分近くやることでかなりメンタルをただすことが出来ます

 

その際に一番気をつけて欲しい最も大事なことは

 

今の自分に気づき、そしてありのままの自分を受け入れ認めることです

 

イライラしてるな、集中できてないな、モチベが高くないな

 

そんなことにまずは気づいてください

 

そしてそれを受け入れてください

 

 

受けいれるというのは

 

イライラしてるからそれを鎮める

集中できてないから集中しないといけないと思う

モチベを上げるための努力をする

 

 

ということではありません

 

イライラしている自分、集中できていない自分、モチベが高くない自分を

 

許してあげることが受け入れるという事です

 

人間ですし、この受験を控えた時期にいつも通りの自分で

 

居られないのは当たり前です

 

 

そんなできない自分を含めて、「自分」であるということに気づいたら

 

不思議と肩の荷が下りているはずです

 

 

とはいえマインドフルネスを実行したからといって

 

すぐに解決はしないと思います

 

そもそも受験生にそんな時間もないと思いますしね

 

 

ただこれだけは伝えたいのですが

 

出来ない自分を受け入れて、自分らしく受験に励んでください

 

辛いこともあると思いますが、今が人生で最も頑張らないといけない時期の一つです

 

心より応援してます

 

 

ただどうしようもなく辛くなったら

 

相談してください

 

力になれるはずです

 

 

 

以上

 

 

 

高田馬場校 担任助手 大杉拓馬

 

~お知らせコーナー〜

本日の開館時間は11:30-21:45です。

 

明日のブログは高橋担任助手です。

 

彼女は受験期にどうやってメンタルケアしていたのでしょうか、、、

お楽しみに!

 

↓↓要チェック!!