いよいよ新学年(坪田) | 東進ハイスクール高田馬場校|東京都

ブログ

2018年 11月 25日 いよいよ新学年(坪田)

 

みなさんこんにちは、担任助手3年の坪田です。

 

寒さが本格化してきましたね・・・

風邪に気をつけるのはもちろんですが、受験生にとって寒さは別の面でも嫌ですよね。

例えば試験の時。手が冷えた状態で鉛筆やシャープペンシルを持つと、かじかんでうまく書けないという事態が起こりがちです、、、

ささいなことではありますが、手袋やカイロなど、「手」の防寒対策も万全にしましょう!

 

さて、タイトルにもある通り、来週土曜からいよいよ12月

受験生にとっては直前期に突入するとともに、現高校2年生以下の人も「新学年」に切り替わります!!

もちろん、システム的にも新学年になることで変化はありますが、

何より大事なのは「新たな学年」として、気持ちを新たにして勉強に取り組むことですよね。

というわけで、今日から一週間は新学年特集ということで、各担任助手から様々なメッセージを発信してきます。

 

初回の今日のテーマは「チャレンジ」。

やはり学年が変わるということで、

果たして今のままで良いのか?

自分は新学年にふさわしい努力ができているか?

といったことを、改めて自問自答してみてください。

そして、「いまいち新学年になる実感がわかない」と思った人は、今すぐ行動を変えよう。

例えば、高速基礎マスター。

・1日100問しかトレーニングしていないのを、明日からは1日300問に増やす

・12月中に英文法750まで終わらせる計画を立てる

などなど。

大事なのは、今すぐ行動を起こすことだと思います。

「来週からやろう」「来月からやろう」みたいな気持ちでは、結局何も変化せず、何も成長せずに時が過ぎてしまいます。

そうではなく、「今」この瞬間から変わるべきです。

とはいえ、「すぐにできること」が重要なこと、だとは限りません。

だからこそ、今週一週間を使って、自分をアップデートしていこう!

 

 

高田馬場校担任助手 坪田遼

~お知らせコーナー〜

本日の開館時間は8:30~19:00です。

 

明日のブログは加賀山担任助手です。

 

お楽しみに!

↓↓要チェック!!