9月 | 2018 | 東進ハイスクール高田馬場校|東京都

ブログ 2018年09月の記事一覧

2018年 9月 7日 今後の学習について(高橋)

 

こんにちは!高橋です!!

 

最近暑かったり寒かったりで体調を崩しやすいですが、皆さん元気ですか☺??

 

季節の変わり目は特に体調に気を遣って過ごしましょう?

 

 

さて!今週のブログは今後の学習について書いていますが

多くの担任助手が共通して言っていることがありますね

 

そう、簡単に言うと

この時期は時間がないから計画性と効率が大事‼ということです

 

夏休みは朝から晩まで勉強することができましたが、学校が始まると校舎で勉強できる時間は一瞬に感じますよね…?

 

だからこそ、計画的に効率よく勉強することは大切です☝

 

ですが!!

 

効率的に勉強する、というのは、軽~く、浅~く、1日に色んな教科を勉強すればいいという意味ではありません?

 

時間が無いと焦って、表面的な勉強をしてしまっていないですか?

 

例えば、ひたすらセンター過去問を解く…など

この時期からアウトプットばかりしているのは勿体ないです?

 

まだまだ学習すべきことが沢山あるはずです!広く深く学んで損することはありません!

 

 

去年の今頃に私の高校の先生がこんな事を言っていました

 

受験本番に出る範囲って、勉強したことのほんの一部だけだけど

でもその範囲をカバーしきれなかった人が受験に落ちている。

受験勉強は、その範囲を広げる作業だ。

 

その通りだと思いました!!

 

過去問演習に取り組み始めている人が多くなってきたので

あえて、範囲を広げる作業という意味で、深い勉強をしてほしいという話をしてみました?

 

勉強中、こんなこと試験には出ないだろうという考えは今後一切持たずに、すべて吸収していきましょう!

 

もちろんアウトプットも大切ですよ✍

 

焦らずに、自分に合ったバランスを考えて、深い勉強をしましょう?

 

 

 

 

高田馬場校 担任助手 高橋

〜お知らせコーナー〜

本日の開館時間は11:30~21:45です。

明日のブログは四方担任助手です!

お楽しみに~!

 

↓↓要チェック!!


 

2018年 9月 6日 今後の学習について(川村)

こんにちは! 担任助手一年の川村です。

今日は大学の春夏学期の成績発表でした。

大学は試験を受け終わってから結果が出るまでが

とても長いので不安な期間が長かったです。。。

 

前置きはこの辺にして、

今日のテーマは

「これからの学習について」ということで

書いていきたいと思います。

ここからの勉強で大事になってくるのはズバリ!

「量を質に転化する」

ことです。

皆さんは夏休みに500時間近く勉強して勉強量を積み

「学力」と「学習経験値」を手に入れたはずです。

この「学習経験値」の中には「量」を「質」に転化するための

素材が詰まっています。

この素材を活かしていくためには

どのような勉強をして

成績の伸びに結びついた or 結びつかなかった 

というような

因果関係をしっかりとらえることが重要です。

だからこそ、模試の復習が重要だと言えるのです。

 

担任助手が口をそろえているように

秋は学校がはじまって夏休みのようには勉強できません。

だからこそ、

質の高い学習をすることが重要なのです

八月の模試でうまくいった人も、うまくいかなかった人も

精一杯考えて学習に励んでみてください。

高田馬場校 担任助手 川村

〜お知らせコーナー〜

本日の開館時間は11:30~21:45です。

明日のブログは高橋担任助手です!

お楽しみに~!

 

↓↓要チェック!!


 

 

 

 

 

 

2018年 9月 5日 今後の学習について(加賀山)

 

こんにちは!担任助手の加賀山です。

 

昨日は日本列島に台風が直撃しました。

皆さん大丈夫だったでしょうか?

 

天気と言えば

今年「気象学」という授業を大学で履修しました。

 

その中で

「都心はなぜ暑いのか?」という話が印象に残っています。

 

都心に多く点在するビルの表面には素材の関係上、

細かな凸凹があるためそこに熱がこもるそうです。

 

これからの季節はあまり関係ありませんが、雑学でした!

 

 

さて今週のブログのテーマは

「今後の学習について」でしたね!!

 

 

意識してほしいことの一つとして

「どれくらいその勉強に時間がかかるのか?」という点です。

 

 

大学別対策講座、答案練習講座、過去問の1年分などを進めるとともに

残った時間で1学期の復習や夏休みの勉強の延長を進めるのが大きな流れです。

 

 

たとえば過去問1年分

 

 

これには

「解く時間」と「解き直す時間」と「そこに出てきた知識や類題を確認する時間」

必要となります。

 

 

おおよそですが全部で「解く時間」の2倍はかかると思ってよいです。

 

 

とはいえ個人の力量によって短縮出来たりするので、

一度1年分を解くことをお勧めします。

 

同様に

大学別対策講座も一度やって雰囲気、かかる時間をあらかじめ把握しておきましょう。

 

そうすれば

「案外時間がない!」と焦ることはなくなると思います。

 

 

二学期という短い時間の中で焦らず学習を進めていきましょう!!

 

〜お知らせコーナー〜

本日の開館時間は11:30~21:45です。

明日のブログは川村担任助手です!

お楽しみに~!

 

↓↓要チェック!!


 

2018年 9月 4日 今後の学習について(新倉)

 

 

こんにちは!新倉です( ¯꒳¯ )



8月も終わり、多くの人が学校が始まったと思います?



今週のテーマは「今後の学習について」ですが、

学校が始まると今までのように上手く勉強が進まないことが出てくると思います。



多少個人差はありますが、元々の授業に加え体育祭や文化祭の準備に追われて



夏休みと比べて圧倒的に使える時間が減るのは明らかですよね

 





しかし、現役生はみんな条件は一緒です




まず優先順位をつけてください。


苦手な分野から逃げていては勿体ないです。


苦手な分野≒伸びしろですから!!!



また鎌瀬担任助手が言っていたように、過去問を解いたり見たりして


自分に今足りないものはなにかを考えて見てください。






夏休み閉会式でも言いましたが、この時期はストレスも誘惑も増えると思いますが、


今が踏ん張りどころです



頑張っていきましょう!!!!



高田馬場校担任助手  新倉

 
 

〜お知らせコーナー〜

本日の開館時間は11:45~21:45です。

明日のブログは加賀山担任助手です!

お楽しみに~!

 

↓↓要チェック!!


 

2018年 9月 3日 今後の学習について(鎌瀬)

こんにちは!

 

担任助手一年の鎌瀬です。

 

夏休みも終わり、同時に嫌になるくらいの猛暑も揺らいできました。

 

今回のテーマは「今後の学習について」です。

 

まず皆さん、センター試験本番レベル模試お疲れ様でした。

 

上手くいった人いかなかった人も、

 

まずは復習を徹底してください。

 

受験までの時間は刻一刻と近づいています。

 

後悔している暇はありません。

 

今後の学習は主に過去問メインになってくると思います。

 

東進では10年分を3週することを推奨していますが、

 

これはその大学の傾向を掴み身にしみこませるためでもあります。

 

いきなり過去問に入ってしまって大丈夫なのかと思う人も、

 

とりあえずは目を通してみましょう。

 

あとになって見ても遅いです。

 

またはじめのうちは点数が伸び悩むかもしれませんが、

 

初めから出来る人はいないと思います。

 

皆最初は出来ません。やっていくうちに慣れてくるはずなので点数は伸びていきます!

 

ポジティブに行きましょう!!!

 

高田馬場 担任助手 鎌瀬雄暉

 

〜お知らせコーナー〜

本日の開館時間は11:45~21:45です。

明日のブログは新倉担任助手です!

お楽しみに~!

 

↓↓要チェック!!