9月 | 2018 | 東進ハイスクール高田馬場校|東京都

ブログ 2018年09月の記事一覧

2018年 9月 12日 フリーテーマ(新倉)

 

こんにちは!新倉です(*^_^*)

 

今週はフリーテーマという事で、息抜きの方法についてお話しします!!

 

 

皆さんはいつも集中力が切れたときはどうしていますか?

 

 

私は個人的にしていたことは、

ガムをかむ

階段ダッシュ

・少お散歩する

・時間を決めて友達と話す

・トイレで体操する

 

といった感じでしたね。。

 

勉強している時は基本的に座った姿勢でいるので

 

休憩中はできるだけ体を動かすようにしていました!

※周りに迷惑をかけないように動きましょう笑

 

 

また、友達と喋るのも良い気分転換になりますが

 

必ず時間を決めて休憩してください。

 

楽しくてずっと喋っていたくなる気持ちもわかりますが、

 

時間になったら自分から切り上げるようにしましょう。

 

勉強と休憩のけじめをつけて、質を高めていきましょう!!!

〜お知らせコーナー〜

本日の開館時間は11:30~21:45です。

 

明日のブログは、川村担任助手です!

 

お楽しみに!

 

↓↓要チェック!!


 

2018年 9月 11日 フリーテーマ(立薗)

こんにちは!

今日のブログはフリーテーマということで二次過去問対策について話したいと思います。

 

もうすでに二次過去問を開始している人も多いと思いますが、どのくらいのペースで進められていますか?

最初は慣れない形式、また難易度も格段に上がるので解くだけで疲れてしまったり復習に予想以上時間がかかったりしてしまうと思いますが一週間に一回は必ず解いてほしいと思います。

 

というのも第一志望の過去問は10年分を2週しなければならないのでとにかく時間が足りないからです。

また第一志望だけでなく第二第三志望…と解いていかなければならないため、今から二次過去問に慣らしておかないと後々きつくなっていくと思います。

 

また新しい年度から解いた方が万が一、全年度二周が間に合わなかったとしても最新年度の過去問は二周できるのでオススメです!(^^)!

 

私は第一志望校から解いていたのですが第四志望校など難易度が易しめの学校から解いていき徐々に慣らしていくという人もいるみたいです!

 

皆さんも自分に合った過去問の進め方を見つけてみてください!!

 

 

高田馬場校担任助手 立薗 夏海

 

〜お知らせコーナー〜

本日の開館時間は11:30~21:45です。

 

明日のブログは、新倉担任助手です!

 

お楽しみに!

 

↓↓要チェック!!


 

2018年 9月 10日 今後の学習について 低学年ver (坪田)

こんにちは!

担任助手3年の坪田です。

 

最近は日本列島は天災に見舞われ、暗いニュースが続いていましたが、、

昨日は久々に明るいニュースが飛び込んできました。

大坂なおみ選手がテニス4大大会の全米オープンで優勝!!

日本人選手として初の快挙を成し遂げてくれました。

元テニス部かつ大のテニスファンの私としてはとても嬉しいニュースでしたね〜

そして何より、大坂なおみ選手の魅力は「謙虚さ」だと思ってます。たとえ強かったとしても奢り高ぶらず、愚直に努力する。

勉強においても同じで、ひたむきに努力する姿勢はかっこいいですよね!

 

さて、今日からは新テーマの予定でしたが、

せっかくなので、今回は低学年(高2生以下)の方向けに書きます!

 

ずばり、低学年のみなさんは。東進では10月より、新学年への切り替わりが行われます。

そのため、これからの時期(9月〜10月)にするべきこととして、

①憧れの大学(志望校)について考える

②志望校から逆算して、必要な勉強量・内容を見積もる

という、2つのことが挙げておきます。

なぜ上記のことが大事かというと、まず①がなければ勉強のゴールが定まりません。

勉強に限らず、ゴールの無い物事ほど怖いものは無いですよね。

 

また②については、特に高2以降の学習は志望校によって変える必要があるからです。

例えば国立志望or私立志望といったところで、「センター試験の科目数」や「数学の有無」といったことが変わります。

志望校のレベルによっても、「数学はこのレベルまで必要」とか「国語よりも社会に重きを置くべき」といったことに、

志望校が違えば勉強内容も大きく異なります。

 

志望校がある人も無い人も、大学受験を成功させる秘訣の一部として、上記2つのポイントをご紹介しました。

受講や定期テストといった「目の前の勉強」に打ち込むだけでなく、

受験勉強全体という”大きな視点”にたって考える習慣をつけてほしいなと思います!

 

 

 

高田馬場校担任助手 坪田遼

 

〜お知らせコーナー〜

本日の開館時間は11:30~21:45です。

 

明日のブログは、立薗担任助手です!

 

お楽しみに!

 

↓↓要チェック!!


 

2018年 9月 9日 今後の学習について(田島)

 

こんにちは!

担任助手4年の田島です?

 

突然ですが、

私が受験期に励まされた曲を紹介します!(笑)

これから毎回ブログの最初で一曲ずつ紹介したいと思います?

記念すべき最初は!

 

『何度でも』/DREAMSCOMETRUE

 

「10000回だめで かっこ悪くても

 10001回目は 何か変わるかもしれない」

という歌詞に、直前期のめげそうになった時すごく背中を押されました!

良かったらぜひ、聴いてみてくださいね?

 

 

 

さて、本題です。

今週のテーマは

今後の学習について!

 

私からこの時期に伝えたいことは2つ!

 

1つ目!

本番を意識せよ

これまでのブログでも多くの担任助手が話してきましたが

学校が始まったこれから、特に時間が無くなります。

皆は限られた時間の中で最大限の努力をし

最大限実力を伸ばさなければならない。

 

そうなったときに、一度『本番』というゴールを意識し、

現状のレベルから本番までにどれくらい何を伸ばすべきなのか

その為に本番までに絶対やり切ることはなにか

余裕があったらやりたいことは何か

を整理しておくことをお勧めします。

 

前向きの勉強だけでなく

終わりを意識して、逆算した勉強もできるようになって下さい。

 

 

2つ目!

天王山の夏休みが終わった今だからこそ、もう一度

誰のための受験なのか

を考えてほしい。

 

まずは、他の誰でもない自分の為ですよね。

自分の行きたい大学があって

様々な選択肢がある中で、

自分で決めた“受験生”という道を歩んでいる。

その事を忘れないでほしいです。

自分のための受験

そのプライドを持ってほしい。

勉強でも日々の態度でも生活習慣でも

苦手なことを苦手のままにしていていいのか?

自分が好まないことから目を背け続けていていいのか?

 

自分のプライドにかけて、

日々の行動をとってください。

 

 

そしてもう一つ。

そんな頑張るみんなのことを一番近くで応援してくれている

ご家族の為の大学受験です。

 

受験生のみんなは、“大学受験”という物語の立派な主人公です。

でも、物語には主人公を支える多くの人が出てきますよね。

 

その人たちのことを忘れないでください。

皆が今日もこうして自分のために勉強を頑張れているのは

ご家族の限りない支えがあるおかげです。

皆のご家族が、どんな思いで学校や東進に通わせてくれているのか。

 

どうか、そのご家族の気持ちを汲み取って

努力の姿や成績の伸びで少しずつ恩を返していきましょう。

 

 

以上

①本番を意識する

②誰の為の受験かを考える

の2点をお話ししました!

 

9月も気づけば3分の1が終わりましたね。

1分1秒の使い方で、1日の過ごし方が変わる。

1日の過ごし方が変われば1週間が変わり、

1週間が変われば1か月が変わり、

その積み重ねで成績が変わる。

点数が変わる。

 

季節の変わり目、体調管理などにも気をつけながら

一緒に頑張っていきましょう!!!

 

 

高田馬場校担任助手 田島有理子

 

〜お知らせコーナー〜

本日の開館時間は8:30~19:00です。(朝登校できましたか??)

 

明日のブログは、坪田担任助手です!

最近あんまり校舎で見ない彼は何を語ってくれるでしょうか?

明日からNEWテーマです!!

お楽しみに~!

 

↓↓要チェック!!


 

2018年 9月 8日 今後の学習について(四方)

皆さんこんにちは!

四方です!

久しぶりのブログです!?

 



もう9月に入りましたが、皆さん勉強の調子はどうですか?

夏休みが終わり、学校が始まり、今までよりも勉強にあてられる時間が少なくなり、焦り感じ始めている人もいるのではないでしょうか?



そんなみなさんに今後の学習についてお伝えします!

これから試験本番にかけて意識してほしいこと、それは自己分析戦略を練ることです✏

自己分析から説明しようと思います。

ここでいう自己分析とは、自分の学力を正確に把握して自分の得意・苦手を細かく分析することです。

ざっくりこれが得意、これが苦手という風に分析するだけではなく、得意分野の中でもかなり得意で正答する自信しかないもの得意だけど安定はしていない、たまに間違えてしまう分野など細かく分けることが出来ると思います。苦手分野も同じように細分化できると思います。

細分化したらそれぞれに合う学習方法に沿って学習を進めていくのがおすすめです!

細かく自分の力を分析することで優先順位を明確につけることが出来るため無駄のない効率的な勉強ができるでしょう!

 

戦略を練ることについて説明します。

自己分析によって細かく自分の学力を把握したら、次にその力を使って1番高い点数を取るためにはどうしたらよいかということをじっくり練ることが不可欠です。

例えば、私の場合は早稲田大学文化構想学部英語国語の問題を解くときは短い時間の中でどれだけ効率よくたくさんの文章量を正確に読めるかというような処理能力と精読力が求められていると感じたので、それらの力を最大限発揮できるように時間配分問題が分からないときの対処法などを用意して自分が取れる1番いい点数を取れるように努力しました。

もちろん大学や学部によって問題形式は異なり求められる力も異なるので、戦術を練ることは時間がかかってしまいますが戦略化は必要不可欠なので早いうちに練っていくことをお勧めします!

因みに私の主観ですが、早稲田大学慶應義塾大学では同じ文学部の英語の問題でも早稲田大学は処理能力と精読力慶應義塾大学は国語力と求められる力はかなり異なります!!

 

長くなってしまいましたが、参考にしてもらえたら嬉しいです^^

これからの時期が本当に一番大事なので本当に頑張ってください!!

 

高田馬場校担任助手 四方薫子

〜お知らせコーナー〜

本日の開館時間は10:00~21:45です。

明日のブログは田島担任助手です!

お楽しみに~!

 

↓↓要チェック!!