高校生のうちに身につけておくべきスキル | 東進ハイスクール高田馬場校|東京都

ブログ

2016年 11月 8日 高校生のうちに身につけておくべきスキル

 

こんにちは!
担任助手の中山です!

11月3~6日まで大学の文化祭でした!(^-^)

ダブルダッチのパフォーマンスをしたり、同じ学科のみんなで企画して焼きそばを売ったり…!!

とても充実して楽しい文化祭でした♪

イベントの団結力は凄まじいものですね…しみじみ。

さて、今日は
「高校生のうちに身につけておくべきだと思うスキル」
について話します!

大学生になってから早7ヶ月…

大学生になる前にあーしておけば、、

逆に

これしておいてよかったな、、

ということが毎日のように出てきます。(本当です!)

 

そこで!
私の個人的なものではありますが、
高校生のうちに身につけておくべきスキルをみなさんに伝えたいと思います!

 

 

①全力で取り組む姿勢を身につける

学校の宿題をおろそかにしたり、
授業中寝ていたりしませんか?
東進の確認テスト、修判をSSにしなかったり
いつまでも高速マスターをやらず、全然完修してなかったりしてませんか?

この態度を治すのは相当な時間がかかります!!!
高校生のときにこんなことをしている人はだいたい大学生になっても変わりません!

大学生になって宿題をやらなかったり授業中寝ていては
試験が上手くいかないだけではなく
単位がもらえないという事態に陥ります。

単位とは「あなたはこの授業を受けきり、内容を十分に理解しました。」という証みたいなものです。

これをもらえない=卒業できない!
ということにもなります。

…大学って厳しいですね。
今から自分の行動を見直していきましょう!

 

 

②スケジュール管理

大学生はやることがとにかくたくさんあります。
授業数は高校のときより少ないけど1つが長いし、課題も多いし、サークルにバイトに、、

ああー!!時間がなーい!!

となっている大学生が周りに結構います。

そういう人はバイトやサークルをやめてしまったり、勉強がおろそかになったり、とても悲しいことになるパターンが多いです。

逆に、全てを十分にこなしていける人もいます!!

そういう人は、自分に厳しく、やらなきゃいけないこと・やりたいことを確実にやり切るためにスケジュールを調整しながら毎日を過ごしています。

今、自分が何をやるべきか…
先見性を持って毎日を過ごすことを今のうちからやっていきましょう!

 

 

③英語

最後は、英語です!
大学の英語の授業は、英語で小説や映画を見たり、ライティング・スピーキングをしたり
文法を一から覚える授業はあまりありません!!
受験で基礎学力が身についている人を見極めて、大学では応用的なことをするんだな、と感じました。

英語は完璧にしてから大学生になりましょう!!

長くなりましたね(^_^;)
私も次は社会人になる前に様々なことに挑戦してスキルアップしていきたいです。

明日は待ちに待った公開授業!!
英語の大岩先生です!
とても楽しみですね(´▽`)!

 

**お知らせコーナー**

明日の開閉館時間は11:30~21:30です。

◆大岩先生公開授業

 11月9日(水)19:00~

◆低学年特別合同LHR

11/13(日)19:00~

◆受験生LHR

11/14(月)20:00~

11/18(金)20:00~

明日のブログは田島担任助手です! お楽しみに!

 

高田馬場校 担任助手 中山

 

大岩先生のブログ「ひでにっき」はコチラ↓↓

http://top.hideki-oiwa.jp/