本気になる夏 (陳) | 東進ハイスクール高田馬場校|東京都

ブログ

2020年 7月 13日 本気になる夏 (陳)

 

 

おはようございます!最近、大学のレポートと趣味のポーカーに明け暮れている陳です。

 

今週は夏に向けてというテーマでお送りしていますので、僕も2年前の話を交えながら伝えたいことを伝えたいと思います。

 

僕は夏休みほんとに狂ったかのように勉強しました。朝は当時7時開館だったのですが6時に校舎前で音読をしたり、開館してから午後3時まで1回もホームクラスを出ない日を作って、量と質をとことん求めて必死に受験勉強をしました。

でも結果はぼろ負け。ほんとに悔しかったです。泣きたかったです。でも、この経験があったお陰で本番の受験で絶対にこの悔しさを返そうと更に努力することができました。

何が言いたいかって言うと、これから勉強する上で「明日入試だけど」って言われても「余裕っす(^о^)」っていうレベルまでとことん知の探求をして欲しいということです!

僕は慶経の過去問を15年分4周しました。ほんとに受かる気しかなかったです。直前期の勉強法に1ミリの後悔もありません。このレベルになってください。不安だったら担任助手を思う存分頼ってください。

 

では、最後に

ここからは僕の持論です。

「努力してるのに…」という言葉はなるべく使わないでほしいです。

正直、努力することなんて当たり前です。全国の受験生・浪人生が必死に勉強しています。

「努力してる」と感じている時点でもう自分でそのポイントで満足しちゃっていると思います。努力を努力だと思わず、当たり前のことだと思い、貪欲かつ堅実に一歩一歩次なるレベルの努力をしていってください。

応援してます。

 

 

担任助手2年 陳 景瀚

明日の開館時間は 13:00~21:45 です。

 

明日のブログ担当者は現役時代の夏休みに一緒に隣で頑張ったあの担任助手!

 

期待して待て!!