学校との両立① | 東進ハイスクール高田馬場校|東京都

ブログ

2016年 9月 26日 学校との両立①

 
 
 
こんにちは!!
 
昨日解せないキャッチコピーを作ってもらいました、担任助手の黒川です!
 
この話がついにブログにまで発展するとは、、、!!
複雑です…(´・_・`)
 
(↓ここからは内緒にしていて欲しいのですが…↓
 
確かに、中山担任助手はみんなの前では
少し私に当たりが強いです。
でも、2人で話しているときは
素直に優しくしてくれます。
 
中山担任助手には言っちゃダメですよ^^)
 
 
…はい、内緒終わりです。
 
気になる真相はいかに、、、!!
続報をお待ちください!
 
 
さて!
気を取り直してこんにちは!担任助手の黒川です!!
 
 
今週のブログテーマは、、、ばん!
「学校との両立」です!!!
 
高校生のみなさんは、
9月から学校が始まってそろそろ1ヶ月が経つころ、、、
 
久しぶりに友達と会えて話せて楽しく思うとき
一方で周りとのギャップに驚くとき
はたまた自由な時間の少なさに戸惑うときもあるかもしれません。
 
そんな中、
色々な場面で、周りに流されてしまっている子はいませんか、、??
 
自分のペースを乱してしまって
気づけば夏休みより集中できていない、、、なんてことはありませんか??
 
 
 
 
時間がないのはみんな同じです。
不安になってしまうのも同じだと思います。
 
 
もちろん、私もそうでした。
でも、不安で悩んでいたとき、ある方から言われたことがあります。
 
 
 
不安をなくすには自信をつけるしかない。
 
自信をつけるには、やるしかない。
 
 
 
私はこれを聞いてから、
2月の試験のその日までに残された時間を全て、勉強に使おう、と思いました。
 
それから実際に学校がある間は、
 
朝早く起きて、英単語を見ながら登校して、
誰もいない教室で古文の音読をして、授業を受けて、
休み時間の間に受講の復習を終わらせて、
学校が終わったら古文単語を見ながら急いで東進に向かって、
受講や答練をして、残った時間は音読室で日本史の教科書を読み終えて、
蛍の光が流れたら帰りながら日本史の教科書を読んで、
帰ったら英語の音読をして、
明日の朝の為に早く寝よう、、、、
 
こんな毎日を過ごしていました。
 
(かなり分かりにくくなってしまいましたが)
とにかく、
勉強するのを止めないようにしました。
 
懐かしいです・・・^^
 
 
 
 
 
今後みなさんが迎える10月は、
センター試験まであと100日を切る月です。
 
受験生のマストである
『11月末までに第一志望校過去問10年分1週』。
 
過去問はとても時間がかかるため、学校のない日曜日に解くことになると思いますが、、、
全国統一高校生テストのある10月30日を省くと、
 
11月末までの日曜日の回数は、
残すところあと8回です。
 
 
今のままのペースで、本当に12月から
併願校や、本番のセンター試験に向けた学習が始められますか?
 
 
 
 
これから全国のライバルと差をつけるには、時間と質の勝負です。
 
 
ライバルより一分一秒でも多く、勉強して、
 
一点でも第一志望校に近づけるよう、
 
残された時間を大切に、
 
使い切っていきましょう!!
 
 
 

**お知らせコーナー**

 

全国統一高校生テストまであと約1か月!!

校舎に通う皆さんは全員受験です!

まだ申し込んでいない人は受付まで(^^)/

明日の開閉館時間は11:30~21:45です。

 

明日のブログは岡本担任助手です!

経験豊富な4年生のブログ、、、期待しましょう…!!! 

 

高田馬場校 担任助手 黒川

***************