全国統一高校生テストに向けて① | 東進ハイスクール高田馬場校|東京都

ブログ

2016年 10月 24日 全国統一高校生テストに向けて①

こんにちは^^!!
 
担任助手1年の黒川です!!
 
最近急に寒くなってきましたね、、、皆さん風邪などひいていませんか?
校舎ではマスクをつけた子たちが多くなってきたように感じます・・・
 
予防です!という子も、ちょっと風邪ひきました・・・という子も、
花粉です(`  ´ )!!という子もいましたね・・・
 
ちなみに黒川は去年この時期に体調を崩したことがありました、、、
でもそれから帰宅後の手洗いうがい、マスク着用を徹底した結果、11月以降は何事もなく無事にを迎えることが出来ました^^
 
いつでも万全の体調で勉強に励むためにも、
登校した時、ご飯を食べる前、下校する時、、、小まめに使ってしっかり体調管理しましょうね^^!!
 
 
 
 
 
さて、今週のテーマは全国統一高校生テストに向けて!!
 
いよいよ、今週末に迫りました!
 
皆さんはどういった心構えで迎えるのでしょうか…?
 
1.2年生にとっては、
1月のセンター試験同日体験受験に向けての中間地点のような存在でしょうか。
 
やはり、センター試験同日体験受験では、
去年合格した先輩たちが自分と同時期にとっていた点数を取っておきたいですよね、、、!
 
 
ところで皆さん、英語、国語、数学のような主要科目は、試験時間が短いと思いませんか?
 
 
時間さえあれば分かるのに、、、と思う問題もよくありますよね!
やはりセンター試験は時間との勝負になりがちです、、、。
 
そのため、私は、この時期
今まで受けた同形式の模試の復習をして時間配分や解く順番の確認をしていました!
 
実際に本番のセンター試験前には、受験生も同じように今までの過去問を解いて、
センター試験の形式に慣れるように対策をします!
 

この機会に、今までの模試の問題を総復習してみましょう!

 
 
選択科目に関しては、
範囲が全て終わっていない場合も多いと思います。
それでも、範囲が終わってないから受けない、とか、できなくていい、と思ってしまっては、折角の模試が勿体無いです!
 

持っている知識や現在の力でどこまで取れるのか、

本番までにどれくらいまでできるようにならないといけないのかをしっかりと把握しましょう!
 
 
 
3年生にとっては、このテストを終えると、東進のセンター模試が残り1回になります。
 
いよいよ、本番という言葉が重みを増してきますね。
 

私はセンター利用入試をしていたので、

センター試験のあと
「今までは成績表が帰ってきたけど、今回は大学に入る権利も貰えるのか、、、!」と不思議な感覚があったのを覚えています、、、。
 
 
もちろん、模試で得るものは成績に限りません。
模試は、試験本番のシュミレーションのチャンスです!
 
持ち物は何が必要か時間はどれくらい前に着いていれば良いのか偶然座った席がガタガタしていたらどうしようか、、、など、
対策しておけることはたくさんあります^^
 
今はまだ一発勝負のセンター試験ですから、

残り少ない模試の機会を存分に活かしてください!!

そして、少しでも多く吸収して、来るべき本番に備えましょう!!
 
 

 

**お知らせコーナー*

 

大岩先生公開授業E.P.C

10/26, 11,2(水) 19:30~20:15

英語伸ばしたい君、大募集!!受付まで!!

 

全国統一高校生テストまであと6日!!

校舎に通う皆さんは全員受験です!まだ申し込んでいない人は受付まで(^^)/

一般の方はこちらから

「全国統一高校生テスト2016」の画像検索結果

 

 

明日の開閉館時間は11:30~22:00です。

 

明日のブログは中山担任助手です!!

彼女はどうやって模試に備えていたのでしょうか・・・?

 

高田馬場校 担任助手 黒川