高速マスター基礎力養成講座について(陳) | 東進ハイスクール高田馬場校|東京都

ブログ

2021年 9月 6日 高速マスター基礎力養成講座について(陳)


 

皆さん久しぶりです。担任助手3年陳です。

 

 

 

最近の自分の近況を報告します。身長が2ミリ伸びました!

 

 

 

はい、そんなことは置いといて本題に入ります。

 

 

 

テーマは高速マスター基礎力養成講座(以下、高速と略します)の意義ですが、

 

 

 

ずばり一言で言うと東進生として大学受験に臨んでいいかを判定する

 

 

 

いわば踏み絵みたいなようなものです。

 

 

 

大袈裟ではないです。

 

 

 

実際このツールは英語であればGMARCHレベルの文法問題は8割方解けるように、

 

 

 

数学であれば上級レベルまで修得すると、

 

 

 

共通テストの8割は解けるようになります。

 

 

 

実際僕もこの高速を使って英語の基礎の部分はしっかりと固め文法力が伸び、

 

 

 

一方の数学では学校のテスト以外の外部模試の標準問題がかなりすらすらと解けるようになりました。

 

 

 

しかし僕は入学時期が高2の2月と比較的遅かったため、

 

 

 

他科目の勉強や英数の応用問題に十分に適応できなくて、苦戦しました。

 

 

 

なのでせっかく高校2年生から東進で頑張っている皆さんには

 

 

 

早めにほんとに早期に高速を鬼のようにやって欲しいです。

 

 

 

他の塾に行っている人もいると思いますが、

 

 

 

そのような人は是非実力試しに使ってみてください。

 

 

 

高速がある程度出来なければまだ大学入試の標準レベルにも到達していないという判断ができます。

 

 

 

それくらい信用できるツールです。

 

 

 

東進では12月から新学年です。

 

 

 

高2はもう12月から受験生という意識を持つために、

 

 

 

12月までにできるところまで進めちゃってください!

 

 

 

皆さんも負けずに勉強してください!!

 

 

 

応援してます!

 

 

 

 

担任助手3年 陳

 

 

明日のブログ担当者は鈴木担任助手です!二人いるのでどちらかはお楽しみ!!!