今後の学習について(田島) | 東進ハイスクール高田馬場校|東京都

ブログ

2018年 9月 9日 今後の学習について(田島)

 

こんにちは!

担任助手4年の田島です😊

 

突然ですが、

私が受験期に励まされた曲を紹介します!(笑)

これから毎回ブログの最初で一曲ずつ紹介したいと思います😌

記念すべき最初は!

 

『何度でも』/DREAMSCOMETRUE

 

「10000回だめで かっこ悪くても

 10001回目は 何か変わるかもしれない」

という歌詞に、直前期のめげそうになった時すごく背中を押されました!

良かったらぜひ、聴いてみてくださいね😌

 

 

 

さて、本題です。

今週のテーマは

今後の学習について!

 

私からこの時期に伝えたいことは2つ!

 

1つ目!

本番を意識せよ

これまでのブログでも多くの担任助手が話してきましたが

学校が始まったこれから、特に時間が無くなります。

皆は限られた時間の中で最大限の努力をし

最大限実力を伸ばさなければならない。

 

そうなったときに、一度『本番』というゴールを意識し、

現状のレベルから本番までにどれくらい何を伸ばすべきなのか

その為に本番までに絶対やり切ることはなにか

余裕があったらやりたいことは何か

を整理しておくことをお勧めします。

 

前向きの勉強だけでなく

終わりを意識して、逆算した勉強もできるようになって下さい。

 

 

2つ目!

天王山の夏休みが終わった今だからこそ、もう一度

誰のための受験なのか

を考えてほしい。

 

まずは、他の誰でもない自分の為ですよね。

自分の行きたい大学があって

様々な選択肢がある中で、

自分で決めた“受験生”という道を歩んでいる。

その事を忘れないでほしいです。

自分のための受験

そのプライドを持ってほしい。

勉強でも日々の態度でも生活習慣でも

苦手なことを苦手のままにしていていいのか?

自分が好まないことから目を背け続けていていいのか?

 

自分のプライドにかけて、

日々の行動をとってください。

 

 

そしてもう一つ。

そんな頑張るみんなのことを一番近くで応援してくれている

ご家族の為の大学受験です。

 

受験生のみんなは、“大学受験”という物語の立派な主人公です。

でも、物語には主人公を支える多くの人が出てきますよね。

 

その人たちのことを忘れないでください。

皆が今日もこうして自分のために勉強を頑張れているのは

ご家族の限りない支えがあるおかげです。

皆のご家族が、どんな思いで学校や東進に通わせてくれているのか。

 

どうか、そのご家族の気持ちを汲み取って

努力の姿や成績の伸びで少しずつ恩を返していきましょう。

 

 

以上

①本番を意識する

②誰の為の受験かを考える

の2点をお話ししました!

 

9月も気づけば3分の1が終わりましたね。

1分1秒の使い方で、1日の過ごし方が変わる。

1日の過ごし方が変われば1週間が変わり、

1週間が変われば1か月が変わり、

その積み重ねで成績が変わる。

点数が変わる。

 

季節の変わり目、体調管理などにも気をつけながら

一緒に頑張っていきましょう!!!

 

 

高田馬場校担任助手 田島有理子

 

〜お知らせコーナー〜

本日の開館時間は8:30~19:00です。(朝登校できましたか??)

 

明日のブログは、坪田担任助手です!

最近あんまり校舎で見ない彼は何を語ってくれるでしょうか?

明日からNEWテーマです!!

お楽しみに~!

 

↓↓要チェック!!