人との関わり(陳) | 東進ハイスクール高田馬場校|東京都

ブログ

2021年 10月 3日 人との関わり(陳)

 

おはようございます!

 

 


10/1からようやく大学が始まりました!

 

 

7月の上旬から夏休みだったので3ヶ月のお休みを経て、

 

 

勉強モチベが最近上昇中なので

 

 

皆さんに負けない量の勉強をしたいと思います!

 

 


とはいえ、オンライン授業なので

 

 

大学の友達などとは交流が少なくなって

 

 

そのまま卒業を迎えそうなのは少し悲しいです。

 

 

皆さんが晴れて大学生になる頃には

 

 

楽しいキャンパスラライフを満喫してくれることを願っています。

 

 


さて、今日は主に受験生向けに書きますので、

 

 

低学年の皆さんでこれを読んでくれている子は、

 

 

未来の自分を想像して読んでみて欲しいです。

 

 


本題に入りますが、

 

 

 

受験生はちらほら自分が大学生になっている姿が

 

 

 

みえてきている頃ではないでしょうか。

 

 

 

高校の卒業式ではいわゆる【エモい】時間を

 

 

 

回想しながら、そのまま大学生活が始まるでしょう。

 

 

 

皆さんが思っているよりも何倍も楽しいと思います。

 

 

僭越ながら自分の今までの大学生活の中で

 

 

 

なにが自分をそうさせているのか、少し考えてみました。

 

 

 

ずばり、人との関わりです。

 

 

 

自分の同世代に関わらず、

 

 

 

東進ハイスクールで2年半皆さんのような高校生、

 

 

 

一緒にポーカーをしている会社のお偉いさんたち、

 

 

 

そしてこの夏に開催されたイングリッシュワークショップの

 

 

 

インターンできてくれた海外の大学生たち(これは同世代ですね笑)

 

 

 


ほんとにたっくさんの人たちと関わってきました。

 

 

 


そこで僕が一番楽しい瞬間っていうのが、一緒にいて笑っている時。

 

 

 


これに尽きました。

 

 

 

もちろん悲しい瞬間、悔しい瞬間などはあっても

 

 

 

その先にある楽しい瞬間、そしてその楽しさを共有する笑顔。

 

 

 

皆さんに当てはめるなら、およそ半年後自分の志望校に

 

 

 

合格して喜んで校舎に報告に来てくれたときですかね。

 

 

 

想像するだけで楽しくなってきちゃいます。

 

 

 


僕は本気で高田馬場校の受験生全員が

 

 

 

第一志望校に合格することを願っていて、

 

 

 

少しでも皆さんが心地よく勉強できるような環境を作るには

 

 

 

どうすればいいのか考えながら行動しています。

 

 

 

ですが、最後に自分の志望校の合格を掴み取るには

 

 

 

あなたの血眼になって合格を勝ち取ってやる!

 

 

 

という努力が必要不可欠なんです。

 

 

 

そろそろ共通テストまで100日です。

 

 

 

いよいよ2桁に入ります。

 

 

 

合格を勝ち取る準備はできてますか?

 

 

 

悔いのない受験勉強をしていますか?

 

 

 

明日入試でも大丈夫ですか?

 

 

 

苦しくなったら僕たち担任助手がいます。

 

 

 

頼ってください。

 

 

 

いつでも背中を押す準備はできてます。

 

 

 

一緒に頑張りましょう!

 

 

 

担任助手 3年 陳 景瀚

 

以下、お知らせコーナー!!!

 

明日のブログ担当者は山村担任助手です!期待して待ちましょう!!