もう夏ですね!(加賀山) | 東進ハイスクール高田馬場校|東京都

ブログ

2018年 6月 30日 もう夏ですね!(加賀山)

 

こんにちは!加賀山です!

 

梅雨明けしましたね!!

僕は夏の方が好きなのでテンションも上がっていますが、

皆さんはどうでしょうか??

 

さて、今回のブログでは

「夏休み体験記&夏で気がついたこと」について書いていきたいと思います。

 

1夏休みの生活

まず東進ハイスクールが7時に開いているという

圧倒的な環境があったので、活用していました。

 

学校の講習が8時からある日でも7時に来て1時間勉強するといった生活です。

 

 

7時20分くらいに校舎に来ると既にホームクラスには15人くらいの受験生がいました。

「上には上がいるな。」

という感覚を抱いたのを今でも覚えています。

 

皆さんに伝えたいのは

このような環境に身を投じてほしいという事です。

 

 

7時すぎに来ているのにもかかわらず、

他の受験生がいるという状況を見れば自然と意識や勉強量が向上します。

 

 

その日1日の勉強時間が増えるだけでなく

夏休み全体での勉強量が増えるのが朝7時登校のよいところです。

 

 

2夏休みの計画と気づいたこと

夏休み中に学校で配布された理科の問題集を2周することを決めていました。

 

1日物理と化学1章ずつすすめることで8月のセンター試験本番レベル模試までに

この計画は完遂することができました。

 

そして、自信たっぷりで迎えた模試。

 

理科の点数は思うような点数に至りませんでした。

 

ここで気が付いたのは

問題集のような1問1答形式ばかりやっていると、

その分野単体での苦手克服にはなるのですが、

 

 

全範囲が出題されるような実際の問題において

解答する力を養うことができないという事です。

 

 

そしてこれはセンター過去問演習講座でも言えることです。

 

大問別演習ばかりやっていてもよいのではなく、

年度別演習と並行してやっていくことが大切です。

 

 

年度別演習で

「解答するチカラ」を養ってみてはいかがでしょうか?

 

夏休みは勉強時間を増やせるチャンスなので

今のうちから想定していきましょう!!!

 

高田馬場校 担任助手 加賀山

 

〜お知らせコーナー〜

本日の開閉館時間は10:00-21:45です。

 

明日のブログは岡野担任助手です!!

 

お楽しみに!

↓↓要チェック!!