4月センター模試について(高橋) | 東進ハイスクール高田馬場校|東京都

ブログ

2018年 4月 19日 4月センター模試について(高橋)

 

 

こんにちは!!

二度目の登場の高橋です!

今日はグループミーティングを見学させてもらいました!

加賀山46の皆さんお邪魔しました(笑)

グループ皆で高めあう意識、大切です!◎

グループミーティングももうすぐ変わりますが、グルミで仲良くなった友達は受験直前までお互いに支え合える存在なので、今後も大切にしていくと良いと思います^^

 

さて!!本題に入ります。

センター本番レベル模試まであと4日ですね!

しっかり準備は出来ていますか??

と、言っても

まだ学校で習っていない範囲があるし…

まだ出来なくても仕方ない…と思う人も少なからずいるのではないでしょうか?

 

なら逆に、既に習っている範囲は全問正解できるはずです!

なのに出来ないのはなぜでしょうか?

理由は一つ!理解が出来ていないからです。

 

試験中、「あ~これ習ったな~なんだっけな~分かんないや…」というのが一番悔しいですよね。

そんな事がないように、不安な範囲はもう一度受講して「理解し直して」ください。

理解ができていれば、どんな問題にも対応できます!

 

センター試験独特の

「問題数の多さ」かつ「時間がない」ことに太刀打ちするには、多少のコツや慣れが必要ですが、それはこれから演習をしながら身につくものなので、4月のセンター本番レベル模試では

「既に習った範囲を確実に正解する」ことを目指してください。

もちろん、習っていない範囲は捨てろと言っているのではありません!

 

ということで、既に習い終わっているであろう主要3科目の目標点は

東大志望 9割

早慶志望 8割

難関国公立志望 8割

私大志望 7割

なので、これを踏まえて、自分はどの教科科目で何点取るか等、細かく目標点を決めてみましょう。

 

模試の後に振り返りをしないのは勿体ないと散々言われていると思いますが、

試験の前に準備をせずに何とな~く受ける事もものすごく勿体ないですよ!

1日無駄にするだけです!!

 

ぜひ

・取れる点を確実に取るための理解のし直し

・細かい目標設定

をして、模試に臨んで下さい!

高田馬場校担任助手 高橋

 

〜お知らせコーナー〜

明日の開閉館時間は11:30~21:45です

明日のブログの担当は、大庭担任助手です!

センター本番レベル模試について、何を語ってくれるのでしょうか!

乞うご期待!

 

↓↓要チェック!!