4月センター模試について(岩崎) | 東進ハイスクール高田馬場校|東京都

ブログ

2018年 4月 16日 4月センター模試について(岩崎)

こんにちは。

担任助手の岩崎です。

最近東大の新入生と話すことが多いのですが、そこで思うのは、

「礼儀正しい子が多い」ことと、

「結果や成果にこだわる子が多い」ことです。

 

一つ目は、意外に思われるかもしれませんが、かなり礼儀正しく、敬語もしっかりと使える子が多い印象ですね。

まあ、敬語を適切に使って礼儀正しくした方が「自分にとって」メリットが大きい、という事に気づいているからだと思います。

みなさんも、誰かに怒られるから、という考え方はやめて、「相手といい関係を築くために」

敬語を使えるようになりしょう。

 

二つ目は、まあ思った通り、ですかね。

結果にこだわって努力する人ほど実際に成果を出しています。

結果にこだわり、結果を出すために何をすればよいかを考えて努力をするようにしましょう!

 

 

さて、ということで今週のテーマですが、「4月の模試について」です。

「結果」が出るいい機会ですね!

学年が変わったとはいえ、まだ時間はあります。

一回一回の模試で結果にこだわり、「良かった点(大事!)、悪かった点」を振り返ることで、

より結果の出やすい勉強方法、学習態度を身に付けていってください!!

 

幸い、新規担任助手が増えたことで、今まで聞いたことのなかったアドバイスや、受験終わりたてで新鮮なコメントが聞けることと思います!

是非、積極的に声をかけてあげて(笑)ください!!

(おそらく彼ら彼女らも声をかけてもらいたがっています笑笑)

 

高田馬場校担任助手 岩崎

〜お知らせコーナー〜

明日の開閉館時間は11:30~21:45です

明日のブログの担当は、東進一年の元気印若松担任助手です!!

彼女はどのように模試を受けていたのでしょうか!?乞うご期待!!

 

↓↓要チェック!!