2017年新年の御挨拶 | 東進ハイスクール高田馬場校|東京都

ブログ

2017年 1月 1日 2017年新年の御挨拶

新年、あけましておめでとうございます! 

 

昨年は大変お世話になりました。

今年も引き続き何卒宜しくお願い致します。

 

本日は元旦ということで、校舎責任者の私、村山がブログを書かせていただきます。

(高田馬場校のブログでは初登場です!)

 

本日は朝から元旦決起会があり、自習室が埋まるくらい多くの生徒が来て2017年度の決意を固めました。

決起会では私の時間も少しもらいまして、目標を持って努力することの大切さについてお話しをさせてもらいました。

 

目標を持つ時に大事なことは、have to ではなく、 want to であることです。

「~しなければならない」ではなく、「~したい、やりたい」と思うことを目標に据えましょう。

 

一番大事なのは、他の誰でもなく、

「自分自身」「心の底から本気で」「したい、やりたい」と思うことです。

 

本気でやりたいことを見つけるためには、仮に何の制限もないとしたらこれから自分が何をやりたいのかを考えることです。

 

年の初めである元旦に改めて、自分の将来について考えてみてください

どんな人間でありたいか、一生に一度しかない人生でどのように過ごしたいのか。

辛いとき、立ち返るのは「何のために」今自分は努力しているのかという気持ち(初心)です。

 

受験生のみなさんはセンター試験本番まであと13日となりました。

いよいよ本番ですね。

 

これまでみなさんはたくさんの努力を積み重ねてきました。

 

今、様々な思いがあると思いますが、

改めて、「何のためにその大学を目指したのか」振り返ってみてください。

 

みなさんの思い描く明るい未来に向かって、最後まで諦めずに努力を続けてください。

 

最後の勝敗は、「志望校に絶対受かりたい!」という想いの強さと、日々努力の積み重ねです。

 

また、非受験学年のみなさん。

あと1年、2年したらいよいよ本番がやってきますね。

 

今はまだ実感もわかないし本気で勉強できていない人もいるでしょう。

 

まだ将来何をしたいのか分からない人は、

「これをやりたい!だからこの大学を目指したい!」と思った時にその想いが叶えられる状況にしておくことが大事です。

 

その大学に行きたいけれど、今の自分の学力では到底・・・という状況にしないということです。

自分でやりたいことを自分の努力の至らなさで潰してしまうのは嫌ですよね。

 

もうすでに決まっている人は 努力するのみです!

 

高田馬場校全員が笑顔で卒業できるようスタッフ一同サポートしていきます!

 

 

今年も東進ハイスクール高田馬場校では夢に向かって努力する生徒を全力で応援し続けます。

2017年が皆様にとって素晴らしい1年となるよう、お祈り申し上げます。

 

東進ハイスクール高田馬場校

校舎長 村山友里恵