高田馬場校を旅立つ皆さんへ(平野) | 東進ハイスクール高田馬場校|東京都

ブログ

2017年 3月 25日 高田馬場校を旅立つ皆さんへ(平野)

 

こんにちは、担任助手の平野です。

3月も末。

いよいよあたらしい環境がやってきますね!

まだ見ぬ世界に、ドキドキしますよね。

「あたらしい自分」に生まれ変わってゆく

わくわくも感じながら、

変化を楽しんでくださいね。

だいじょーぶ、なるようになる!

 

ただ、あたらしい環境に身を置くとき、

気をつけてほしいことがあります。

忙しさや環境の変化に流されて、

意外と自分自身をないがしろにしがち。

 

順応・適応も大切だけれど、

自分自身の心身の声にも耳をかたむけて、

無理をしないでくださいね。

 

さてさて、

「馬場校を旅立つみんなへ」

というテーマで今日のブログをお送りします!

もうさっそく始まってますが…

 

馬場校を旅立つひとのうち、

何人がこの文を読んでくれているでしょうか。

もう馬場校での卒業式を終え、

あらたな道に進もうというタイミングなのに、

このブログの存在を覚えていてくれてありがとう(笑)

読んでくれて、とてもうれしいです!

 

まず、大学生になるひとも、

もう1年受験を頑張るひとも、

この1年間(長い人はもっと)、

おつかれさまでした。

 

がんばるみんなの姿をそばで見させてもらって、

たくさんのことを学ばせてもらったのは

むしろわたしの方です。

ありがとう。

 

自ら考えて求めて学ぶ姿勢

綿密な計画力にはたいへん感心したし、

直前期も強じんなメンタルを持つひとには

驚かされるばかり。

受験を通して強くたくましく成長してゆくみんな

そばで見られてうれしかったです。

みんな、すごいなあ。(感嘆のため息)

 

そんなみなさんへ、

2つばかしお伝えしたいことがございます。

平野のブログが長いのは毎度のことなので、

飽きたタイミングで「閉じる」ボタンを押してくださいね!←

 

ひとつは、

「問題意識」を持ったひとにぜひなってください。

「自分は何に心動かされるのか」

「これは許せない!」

なんでもいいです。

自分のこころのひっかかりを大切にして、

学んでいってください。

 

卒業式でも言いましたけど、

ウェイウェイロータリー大学生(※注参照)には

くれぐれもならないように(笑)

(※ウェイウェイロータリー大学生

…ヒト科。高田馬場駅ロータリー周辺に生息する。

周囲への迷惑を考えずに、自分勝手に騒ぎ立てる習性を持つ。

鳴き声は「ウェーイ」「ウェイウェイ」など。

春・新歓期には大量発生する傾向にあるので注意が必要である。)

 

もうひとつ。

ぜひ、を読んでくださいね。

大人たちがすすめる「ためになる」本ばかり読まなくていいです。

自分の興味の赴くままに、

わくわくしながら

多読・濫読してください。

本はきっとあなたの目を開かせてくれることと思います。

文系・理系とわず、学ぼうと思ったら

本を読まずには通れません。

 

最後になりますが、

本当にありがとうございました!

いま」を大切に。

 

高田馬場校担任助手 平野詩織

 

**お知らせコーナー**

3/26(日) 合格説明会追加実施します!前回出ていない生徒は全員でること!!

明日の開閉館時間は8:30~19:00です!

 

明日のブログは結城担任助手です。

いつもアツいお話を聞かせてくれる結城さん。

馬場校を旅立つ人たちへ、

彼がつむぐメッセージとはいかに!?

期待して待て!

 

↓↓要チェック!!!