高田馬場校を旅立つ皆さんへ(加賀山) | 東進ハイスクール高田馬場校|東京都

ブログ

2017年 3月 21日 高田馬場校を旅立つ皆さんへ(加賀山)

皆さんこんにちは!!

 

担任助手の加賀山です!

肌寒い季節が終わって心地よい季節ですね!

 

最近は上着もいらなくて済むのが本当に楽で助かります^^

このままずっとこの季節ならいいなと思っています(笑)

 

さてさて今週のテーマは

「高田馬場校を旅立つ皆さんへ」ということで…

 

昨日はブログにもあった通り卒業式がありました!!

 

これは僕自身の話なのですが

高校の卒業式も受験とかぶっていたため出れず、

去年の東進の卒業式も旅行で出れませんでした。

 

 

そのため小学校ぶり卒業式でした。

送り出される側ではありませんが…

 

受験がひと段落した皆さんは非常に生き生きとした表情でした!!

そんな皆さんに伝えたいのは

 

 

「受験で得た力は今後の社会にも生きてくる!」

 

ということです。

 

社会も知らない大学生が何を言っているのだと思うかもしれませんが

読んでくれたら嬉しいです。

 

皆さんは受験の点数を取るためにもがいてきたと思います。

 

例えば

「数学を強化しなくては受からない」

「世界史の知識がかけている」

などなど人によってさまざまです。

 

そんな中で皆さんは

受講をするorテキストを復習するor一問一答をもう一度やるなど

 

「どうすれば点数が取れるか?」「効率的なのはどれか?」と考えるはずです。

 

そういった考えることでつく力は課題解決能力といって社会に出ても非常に必要なスキルの一つです。

 

例えば

食品のメーカーで

「高齢者向けに売れる商品が作りたい」と商品開発するときには

 

「どんな食品をつかったいいのか?」

「産地はこだわった方が良いのか?」

「どのスーパーに売り込めばいいのか?」

 

などと考えると思います。

 

商品開発だけではありません。

研究者なら「よりよく研究を進めるにはどうすればよいか?」

ファッション業界なら「ニーズはどこか?」

 

どの業種でもそうです。

 

いつか受験で得た力(課題解決能力だけではありません)が役立つ日が来ると思います。

ですが、受験で得た力だけでは通用しません。

 

大学、社会さまざまな場所で色々な力を吸収して成長していってほしいと思います。

いつかどこかで皆さんが活躍している姿を見れることを期待しています!!

 

高田馬場校 担任助手 加賀山雄一

**お知らせコーナー**

明日は志田先生の公開授業!!忘れずに!!

3/26(日) 合格説明会追加実施します!前回出ていない生徒は全員でること!!

明日の開閉館時間は8:30~21:45です!

明日のブログは中山担任助手です。

お楽しみに!

↓↓要チェック!!!