高田馬場校に通ってよかったこと③ | 東進ハイスクール高田馬場校|東京都

ブログ

2016年 4月 20日 高田馬場校に通ってよかったこと③

こんにちは!
 
前回から意外にすぐの登場になりました、担任助手の鈴木です笑!
 
今日のテーマは「高田馬場校に通って良かったこと」ということで、入学してからのことを振り返ってみました。
 
一昨年の1月に入学しました。
グループ面談に入りました。
月に1回担任助手の人と面談しました。
夏休みには朝から晩まで校舎で勉強しました。
正月決起会、センター出陣式がありました。
一橋の試験の時には2日とも応援に来てくれました。
合格発表の日、校舎に報告しに行って、担任助手をやることも決めました。
 
もちろんこれだけではありませんが、高田馬場校の良いところは
 
「こんなに小さい校舎なのに使えるものがたくさん!!」
 
というところだと思います。
 
自分のためになるイベント(公開授業、ロングホームルーム)然り。
 
グループミーティング然り。
 
校舎の規模が小さいことで、スタッフと生徒・生徒と生徒と生徒の距離も近いような気がします!!
 
 
この”強み”を守り、さらに良い校舎にしていきたいと思いました!
 
 
ではでは!
 
高田馬場校  担任助手  鈴木遼
 

**********************

 

*私立*

 

 

*国立*