難関大・有名大本番レベル記述模試(中山) | 東進ハイスクール高田馬場校|東京都

ブログ

2017年 11月 22日 難関大・有名大本番レベル記述模試(中山)

 
こんにちは!
 
昨日のブログで蛯名担任助手に
愛校心の強い中山さん
と紹介されました、中山です笑
 
千葉大学に対しても
東進ハイスクール高田馬場校に対しても
愛校心100%で生きています(^ ^)
 
 
 
今週のテーマは
「難関大有名大本番レベル記述模試」☆
 
 
 
難関大有名大本番レベル記述模試も
残すところ2回となりましたね。
 
この模試は
受験生になってから初めて受けた!
という人がほとんどだと思います。
 
 
初めは
記述問題なんて全然解いたことないな、、
と分からず解いていたと思いますが
今は
過去問や答案練習講座などの受講を経て
記述問題に触れる機会が多くなってきている頃ですね。
 
 
これまで演習を積んできた自分の実力を試せる機会です。
もしかしたら今回の模試で出た問題に類似したものが本番で出るかもしれないですしね!!
 
 
 
今回のブログでは特に社会について記述したいと思います。
 
 
結構ムズカシイ問題が出ますよね、社会って。
 
過去問でもこんな細かいところまで出ないよ…知らない…
 
と思ってしまうかもしれませんが
 
実は注目すべきは、
「知っていたのに書けなかったもの」
「知っているはずなのに忘れていたもの」
です。
 
日本史とか、普段一問一答やマーク式のもので覚えていると案外漢字で書けなかったりします。
 
また、流れや細かい人物関係など
理解しているつもりで普段の学習でちょっと読み飛ばしていたところ
などがひょっこり出題されたりします。
 
 
復習をするときに、知らなかったことを知るのに一生懸命になり
「あーこんなのあったけど、ちょっと忘れてたな」
ってものは軽く見ただけで復習したつもりになってしまうと
大変危険です!!!!
 
 
・合ってるつもりだと思っていたけど間違えていた
・知っているはずなのに忘れていた
 
今の時期は特にこういう問題をしっかり見直しましょう。
模試前にも不安な漢字は書いておく、不安な部分は説明できるようにしておく、といった対策をしていきましょう!
 
 
また模試が終わったら返却される前に解答解説を見て復習しておきましょう。特に社会科目は自分ですぐに復習できると思いますので!
 
 
話は少し変わりますが
12/9,10
地歴公民千題テスト
が行われます!!
 
 
このテストは時代ごとやテーマごとに区切られて点数を出しますので、
自分の苦手範囲丸わかりテストになります。
 
この日までに全範囲の復習をしておいて
地歴公民千題テストで確認するのみ!という状態が望ましいです。
 
 
がんばりましょう!
 
 
高田馬場校 担任助手 中山

**お知らせコーナー* 

明日の開館時間は8:30~19:00です。


●難関大・有名大本番レベル模試<11/23(木)>

明日のブログの担当は山本担任助手です!

明日はいよいよ難関大有名大本番レベル模試です!

遅刻しないように早く寝ましょう^^




↓↓要チェック!!!