量質転化 新受験生は必ず読んでください | 東進ハイスクール高田馬場校|東京都

ブログ

2016年 3月 24日 量質転化 新受験生は必ず読んでください

 

 

こんにちは!門田です。

もうすぐ3月も終わりますが、みなさんいかがお過ごしですか?

学校の講習や部活など、春休みでも普段より忙しくしている人も多いと思います。

 

しかし!この3月末というのは非常に大事な時です。

最近の校舎を見ていると、みんなもっともっと勉強しないといけないのではないかな、

と思えてなりません。特に新受験生です。

校舎で毎日努力している人とそうでない人とで、

このままではこの春に大きな差がついてしまうのではないかと本気で危惧しています。

今高田馬場校では「春休み努力ポイントマラソン」を開催中ですが、

なぜこれをやっているかわかりますか???

 

 

 

それは、3月末までに終わらせないといけない「インプット学習」を無理してでも終わらせてほしいと思っているからです。

今とっている受講は、3月末に終わらせるという計画で申し込んだ講座がほとんどなはずだから

パーフェクトマスターするのは当たり前ですし、

高速暗記も4月以降には持ち越さないという計画を立てているはずです。だから4冠王も当たり前

登校、朝登校、閉館下校というのも、この春に長時間勉強の基盤を作るためです。

 

今皆さんがやっていることは基礎事項のインプットです。

基礎事項が入っていないと、どれだけ効率にこだわっても意味がありません。

5月以降は問題演習にかける時間をたくさんとるようになってきます。

今はその基礎を作るときなので、簡単なことをとにかく大量に大量に詰めこみましょう。

 

僕はサッカー部でしたが、2年生までは基礎練習、走り込みが練習時間のほとんどでした。

それも勉強と全く同じです。(自分の部活にも当てはめてみてください)

ボールの蹴り方もまだ完璧に身についていない人、5分走ったら動けなくなる人が高度な戦術練習をして意味がありますか?

ボールの蹴り方を身に着けるにはボールをとにかく蹴ること、

スタミナをつけるためには地味で過酷な走り込み。大量にです。

 

とにかく量をとりましょう。もう春休みですよ?

みんな忙しいのもわかりますし、頑張っているんだと思います。

でも今はその自分の限界を超えてがんばる時期です。先輩のデータが証明しています。

今年の受験生のうち、難関国立大、早稲田、慶應、上智に合格したのは81名中30名。

そのうち、4月模試で英語160点以上は15名 140点以上は23名 120点以上は30名でした。

120点とってない人は0名 つまり上記大学に行きたければ4月模試英語120点はデッドラインということです…!!)

そのように、高3の4月模試の重要性は皆さんが思っている以上です!

それを本当に理解できていなかっただけだと思うので、この後の春休みの皆さんの大成長に期待しています。

 

東進生はやれば絶対にできる!!

新受験生は毎日複数受講で3月中に受講修了、4冠王必達で。

GMTGで立てる週間予定シートで決まります。覚悟を決めよう。

 

追伸  今日は特に気合い入れて書いたので、このブログを読んだら、友達にも読むよう勧めてくださいね。

 

高田馬場校担任助手 門田

**********************