計画ぐんぐん 基本編 (川村) | 東進ハイスクール高田馬場校|東京都

ブログ

2018年 6月 28日 計画ぐんぐん 基本編 (川村)

 
こんにちは! 担任助手一年の川村です。
 
ハンドボール部の活動が始まって2週間ほどが経ちましたが、
 
一向になれる気配がありません。
 
月曜日の練習で捻挫をして今日は全体練習に参加できませんでした。
 
今日はフリーテーマということで
 
計画の立て方について書きたいと思います。
 
皆さん、いつも週間予定シートを書けとか、
 
合格設計図を立てろとか
 
その意味も含め口うるさく言われていると思います。
 
ここで、両方ともできている人に対して
 
聞きたいことがあります。
 
(できていない人はちゃんとやってください。)
 
 
 
 
みなさん、週間予定シートは合格設計図をもとに
 
書いているでしょうか。
 
何度も言っている通り勉強を計画的にこなすことは
 
非常に重要なことです。
 
しかし、計画を立てるうえで注意すべき点があります。
 
それは一回やるべきことの全容を把握しておくことです。
 
噛み砕いて言うと
 
全体の必要勉強量を把握し、それを各日に「分配する」感覚が必要です。
 
週間予定シートを書くときに
 
まず一番左の日の行を埋める人がほとんどですが、それは
 
あまりよくありません。
 
まずは週にやるべき勉強を
 
全て書き出してから
 
週間予定シートを書くようにしてみて下さい。
 
大半の人は
 
ここで時間が足りないと感じるでしょう。
 
そこでの一番単純な対処法は
 
純粋に勉強時間を増やすことです。
 
一度このやり方で計画を立ててみて下さい
 
 
 

高田馬場校担任助手 川村

 

〜お知らせコーナー〜

本日の開閉館時間は11:30-21:45です。

 

明日のブログは立薗担任助手です!!

 

お楽しみに!

↓↓要チェック!!