英語の勉強について(加賀山) | 東進ハイスクール高田馬場校|東京都

ブログ

2017年 10月 15日 英語の勉強について(加賀山)

こんにちは!

 

最近歩きながらスマートフォンをいじっていたら電柱に頭をぶつけた加賀山です。

みなさん歩きスマホはやめましょうね。本当に。

 

さて今週は「英語の勉強法」ということで

さまざまな人が英語の勉強方法について書いてきたわけですが、、

 

僕は受験生時代英語に関して大きな後悔をしています。

それは

「音読を全然していなかったこと」

 

そもそも音読なんて面倒くさいし、音読室(東進ハイスクールのどの校舎にも基本あります)はうるさいし…。

なんて言って避け続けていました。

単語をただ覚えまくるのは好きだったのでどんどん覚えてある程度まで点数は上がったのですが

それ以上は上がりませんでした。

 

愚かだ…。

 

http://www.yasukochi.jp/blog/files/94f32288fefa7df7bd721dff6fabc642-3.html

安河内先生のサイトに良いのが書いてありました。ぜひ参考に…。

 

高校3年生でもここから英語の点数が伸びることも大いにありえます!!

怠らずに頑張ろう!!

 

 

さて、話は変わりますが将来的にも英語が本当に大事だということは

重々わかっていると思います。

 

大学に入ってからどのようにすればサボらずに英語の勉強できるでしょうか?

(自分に向けてのメッセージでもあります…。)

 

その答えは

「宣言すること!」です。

 

友達でも両親でもだれにでも構いませんが宣言して

「~をやります!」といえば焦燥感に駆り立てられてやるはずです!

 

 

何事においてもそうですね。

受験勉強も、

心の中だけでなく人に向かって「~大学に合格する!」といった方が

行動に反映されやすいです!

 

 

僕も宣言します。

「大学生になってサボりがちな英語の勉強を毎日行います!」と。

 

高田馬場校担任助手 加賀山

**お知らせコーナー** 

明日の開館時間は11:30~22:00です。
 
 
明日のブログの担当は松本担任助手です。
 
お楽しみに!
 
 
 
↓↓要チェック!!!