科目別勉強法☆第三弾~世界史~ | 東進ハイスクール高田馬場校|東京都

ブログ

2015年 6月 8日 科目別勉強法☆第三弾~世界史~

こんにちは!  担任助手の古橋です!

今日はブログテーマは世界史です!

世界史の難しいところは何でしょうか??

カタカナが多くてわかりづらいところ、

横のつながりがわかりにくいところ様々あると思います笑

でも世界史で1番大事なことは何故その出来事があったかを

原因を知り理解すること!!

理解してなければ本当にカタカナは暗号にしか見えなくなります笑

私は以下のような方法で理解を深め覚えてました。

テキストや授業をよく読み聞き理解を心がける。(ここが一番大事!)
②今理解した範囲を資料集で地図や絵をみる。(資料集は理解を深めてくれる!!)
③テキストで大事なところに緑マーカーを引いたりオレンジペンなどを駆使して消せるようにする。
④緑マーカーを使ってあるテキストやオレンジペンを使って作ったノートを音読する!

音読は英語でなくても有効)

こんな感じで覚えてました。

他にも語呂合わせを使うなど工夫できる面はたくさんあると思います。

最後に、これは世界史の斎藤整先生言葉なのですが、

世界史とは『出来る筈がない』『ありえない』『不可能だ』に挑んだ人たちの歴史なのです。」

かっこいいですよね笑

世界史を好きになれば自然と理解したい!と思うようになると思います。そしたら早いです!!

頑張ってください!

担任助手    古橋拓朗

*******************************