私が学部を決めたきっかけ☆第3弾 | 東進ハイスクール高田馬場校|東京都

ブログ

2015年 7月 10日 私が学部を決めたきっかけ☆第3弾

こんにちは!担任助手の若林です!
 
ここ最近の雨続きの日々にやっと太陽が顔を出してくれましたね(*^◯^*)
 
いい天気だとハッピーになれます♩
 
週末も晴れるそうなので、
 
気分もあげて勉強がんばりましょう(^-^)/
 
ではでは、今日の本題…
 
「なぜ教育学部を選んだのか」
 
について話したいと思います!
 
私が教育学部を選んだのは、
先生になりたい」という将来の夢があったからです。
 
…なんとも簡潔ですね。笑
 
 
でも、わざわざ教育学部に進まずとも先生になろうと思えばなれるのに
 
なぜ教育学部に志望をかためたのか。
 
それは、より本格的に教育について学べる環境が整っているからです!!
 
当たり前のことですが、
すごく大切なことだと思います。
 
実際周りの友達も同じく本気で教職を目指しているため刺激を沢山受けられますし、
 
授業で教育について深く学べます。
 
プレゼンのあとの質問タイムなどもすごく白熱して、いつも時間が足りなくなってしまいます。
 
そうなれるのも、すべては1人1人が本気で教育について考えているからだと私は思います。
 
自分と同じ夢を持った仲間と
 
好きな学問について熱く語り合える。
 
大学って素敵なところだと思いませんか?
 
「学部」を決めることは「将来」を決めることとつながってくると思います。
 
まだ決まっていないという人も焦らず
 
自分の将来についてゆっくり考えてみてくださいね(*^^*)
 
夏には学部研究会もあるので、ぜひ!
 
高田馬場校 担任助手     若林

 

***********************************