模試1週間前の勉強法☆第6弾 | 東進ハイスクール高田馬場校|東京都

ブログ

2015年 10月 16日 模試1週間前の勉強法☆第6弾

 

こんにちは!

担任助手の若林です(^-^)/
 
突然ですが、この時期になると電車の中である光景を目にします。
 
高校生がみんな教科書やノート、参考書などを読んでいる姿!
 
そう、中間テストの時期ですね…!
 
そんな光景を目にするといつも、
 
私の高校の先生が
 
「この時期、電車の中でも高校生がテスト勉強している姿をみて、世のサラリーマンはパワーをもらってるんだよ
 
と言っていたのをよく思い出します。
 
高校生のパワーで日本の活気を底上げしていきましょう!
 
ちょっと話が大袈裟になってしまいましたかね…笑
 
さてさて、「模試1週間前の勉強法
 
もう昨日の第6弾までに割と言い尽くされちゃっているという…笑
 
なので、私からは1つだけ!
 
それは
 
できるだけ本番と同じ環境でやろう!
ということです。
 
 
全国統一高校生テストに向けて、センター過去問を再度解き直していく人が多いと思います。
 
せっかくだから、本番と同じ環境で解くことで本番のイメージをつけましょう!
 
具体的にいうと例えば
 
★いつものブースで仕切られているホームクラスではなくて、自習「室」に行って解く
 
★ちゃんと鉛筆も用意して、マークシートに塗るところまで再現する。
 
★解く前に1分ほど「試験開始!」の合図までの待ち時間を設けてみる。  など…
 
細かい工夫ですが意外と効果がありました。
 
これはセンター過去問だけでなく2次の過去問を解く際にもあてはまるので、ぜひ参考にしてください(*^^*)
 
高田馬場校 担任助手   若林

***********************************