模試後1週間の復習法!第三弾 | 東進ハイスクール高田馬場校|東京都

ブログ

2015年 10月 28日 模試後1週間の復習法!第三弾

こんにちは!担任助手1年の田島です(^O^)

 

昨日は全国統一高校生テストの実行委員会最終回が行われました!

それぞれが目標点を決めて臨んだ模試でしたが、

当日までの良かった点も悪かった点も振り返り

1月のセンター試験同日受験までの決意を改めて固めてくれました☆

 

今後の彼らに期待です!!

 

さて今週は『模試後一週間の復習法』

昨日の実行委員会での話に上がりましたが

やはり模試は復習が要です\(^o^)/

 

私は受験生の頃、次の2つを復習の時に行っていました!

 

①間違えた箇所を3色で塗り分ける

間違いは間違いでも「なぜ間違えたのか」は違うはず。

そこで

◆もう少し考えれば正解できた問題 をピンク

◆うっかりミスで間違えた問題 を黄色

◆知識不足で分からなかった問題 をみどり

という風に問題番号を塗り分けそれぞれの数を数えて記入していました!

 

ピンク黄色が多かった場合、

自分の集中力や注意力でまだ点は伸びたはずですよね(>_<)

同じミスでもみどりミスが増えるよう注意しました!

 

この方法はセンター以外の過去問演習などでも大いに役立ちますっ

 

②感想や解答解説を問題冊子に書き込む

ズバリ!そのままです(笑)

間違ってしまった所は、なぜその選択肢を選んだのか自分の感情を書いたり

知らなかった単語や知識を書き込んだり

“反省!”“もう二度とミスしない!”など自分への叱咤激励を書いたり

 

時間は少しかかりますが

自分だけのオリジナル冊子が出来るので

次の模試前に見返すと、とっても便利でした(*^_^*)

 

 復習なくして成長なし!

自分なりの方法を決めて早めに終わらせましょう!

 

高田馬場校 担任助手 田島

***********************************