模試の活用法(岡野) | 東進ハイスクール高田馬場校|東京都

ブログ

2017年 4月 26日 模試の活用法(岡野)

 

こんにちは!1年担任助手の岡野です!


最近は天気が良くて運動日和ですね~
僕も先日大学のアルティメットのサークルで運動してきました!

(おかげで階段も登れないほど筋肉痛がひどい…)


ん?アルティメットってなんだ?って人!


アルティメットとは

バスケとアメフトを混ぜてボールをフリスビーにした熱いスポーツなんです!!!


更に身体接触が禁止されているので女の子も安心してできるスポーツ!!
こんなスポーツ今まで見たことがない!!


ぜひ大学生になったらアルティメットやってみてください!


ただし、勉強との両立を忘れてはいけませんよ

さて、今週のテーマは「模試の活用法」ということなのですが、

僕からは「解説授業との付き合い方」について話そうと思います!



そもそも、模試を受けた後に

解説授業というものが受けられるということを知ってますか?


自分のposから、自宅受講申請をすれば、

今回受けた模試の解説映像授業がうけられます!

ですが、なんでもかんでもうければいいということでもありません

解説授業は自分で解答を見て復習するよりも、多く時間を使ってしまうのが唯一の難点です。

 

ですので、苦手な大問に絞ったり、

ここだけは先生の解き方を見たいと思うところだけみたりして、

うまく取捨選択することが大切です!!

 

 

まずは勉強量の確保が前提ですが、

にもこだわっていきましょう!

高田馬場校 担任助手 岡野孝洋

 

**お知らせコーナー**

開閉館時間は11:30~21:45です!

明日のブログは、、吉見担任助手です!

彼女はどのように模試の復習をしていたのでしょうか??

↓↓要チェック!!!