本番を意識して… | 東進ハイスクール高田馬場校|東京都

ブログ

2018年 1月 6日 本番を意識して…

あけましておめでとうございます!

2018年初ブログの担任助手1年松本です!😊

 

2018年ももう6日目ですが…

今日から新学期、という人もいたようですね!

私の今年の目標は、

365日笑顔でいること(•᎑•)

やりたい事を全部やりきる1年にすること

です!

 

私以外の1年生担任助手も口を揃えて言っていることですが、

昨年1年間は本当にあっという間でした…

1月にセンター試験、2月に2次試験、3.4月に入学式、新生活…

本当にあっという間の1年で、1年前に受験生だったとは思えないほど…

何が言いたいかというと、

受験生の皆さんにとって、

この2018年はとても長い!濃い!💨

ということです。

センター試験を1週間後に控え、なんだかそわそわ…

2次試験まであと1か月のなんとも言えない緊張感…

この時期の受験生の皆さんは

正直受験本番までのことしか見えていないかもしれません。

当たり前です。

 

でも、実はそのあとのこれからの1年、

言葉では言い表せないほど充実した生活が皆さんを待っています

受験勉強をしていると、時々目的を見失ってしまうこともあると思います。

そんな時は1回深呼吸して、ワクワクするような、将来のことを考えてみてくださいね

 

さて、

大庭さんに引き続き

センター試験をテーマに書こうと思います。

 

最近、受験生のみなさんから

もう直前すぎて何をやればいいのか分からない…

といった声を耳にします。

 

私がこの時期やっておいた方がいいなと思うのは

実際の時間割に合わせて

問題を解く⏰

ということです。

 

皆さんはたくさんの過去問や予想問題に触れてきたと思います。

センター模試もたくさん受けてきました。

でも、果たして、

本番の時間割通りに解いたことありますか?

意外とやったことがないという人が多いと思います。

実際に本番の時間割を見てみると…

 

休憩時間が長い!!💦

 

模試の時はお手洗いにも行けないというくらい短い休憩時間が

センター試験では余るほどあります。

 

でも余らせてはいけません。

 

前のブログでも書きましたが、

みなさんは最後の1秒まで伸びる力を持っています。

時間があるのにもったいない!!😳

いざ、突然休憩長いなぁ…と思ってからでは行動するのが遅くなります。

この残りの1週間のうちに、

時間割通りに解く

(≒休憩に何をするのか自分なりに計画する)

ということをやってみてください!!

 

明日はセンター出陣式

受験生の皆さんが一堂に会する最後の出陣式です。

大事な話も聞けます。

18:00~自習室にて。

センター試験1週間前、ここでしっかり気合を注入しましょう!😊

 

高田馬場校担任助手 松本莉央

 

〜お知らせコーナー〜

明日の開閉館時間は8:30~19:00です!

特に受験生と新高3年生の皆さん

朝登校しましょう!

 

明日のブログは、高田馬場校で1番背が高い担任助手です!

(※一番背が高い人は校舎長です)

 

↓↓要チェック!!!