本日 全国統一高校生テスト!! | 東進ハイスクール高田馬場校|東京都

ブログ

2016年 10月 30日 本日 全国統一高校生テスト!!

 

こんにちは!担任助手2年の田島です(^○^)

今日も寒いですね皆さんお元気ですか?

 

最近は、1週間後に迫った大学祭に向けて毎日練習に取り組んでいます!

もし早稲田祭に行く!っていう人がいたらぜひ見に来てください(笑)

サークルでフラダンスをやっているのですが

皆で協力して一つのもの(舞台)を作り上げるということは

とっても難しいですね(>_<)

でも、大変だからこそ終わった後に得られる達成感は半端ないですし

今目標に向けて頑張っている時間はかけがえのない思い出になります。

 

何事もそんなような気がします(*^_^*)

 

 

さて、前置きはこのくらいにして

今日はついについについに

全国統一高校生テスト

当日!!!!

日本列島各地で高校生が同じ問題を同じ時間に解いていると考えると

不思議なものです(゜o゜)

 

校舎では普段東進には通っていない多くの高校生が受験してくれました!

普段通っている皆さんは大学での外部受験、お疲れ様でした。

 

 

1・2年生の皆さんは、節目となるセンター同日に向けた大切なものさしである今日

しっかり全力で日々の成果を発揮できたでしょうか?

受験生の皆さんは、本番を意識して

試験中以外のところでも緊張感を持って行動できましたか?

 

 

残す模試はあと1回

いよいよ本番の見えてきた受験生に伝えたいことがあります。

 

「ついに受験生、本番まであと1年だね!」

なんて皆と話していたことがつい昨日のことのように蘇りますね。

本当に時間が経つのはあっという間です。

 

今回の模試

8月のリベンジを果たそうと意気込んでいた人も多いと思います。

実際受験生の時、私もそうでした。

しっかり結果が出せた人 素晴らしいです!

二次対策をしながら基礎を怠らず固められたということですね!(^^)!

惜しくも結果が出せなかった人 悔しいですね、でもよく頑張りました。

間違っても勘違いしないでほしいことは

目標点が取れなかったことが

力が全くついていないということ

ではないということです。

 

センター試験は知識が定着していないと解けない問題でもありますが

形式になれていないと解けない問題でもあります。

これまで夏休みにたくさん過去問や大問別に取り組んできたのは

そのためでもあります。

 

こんなに毎日勉強してきたのに

もうだめなのかな・・・

なんて思わないでくださいね。

なぜ自分が間違えたのか

なぜ点が取れなかったのか

ミスはミスでも原因は様々ですからしっかり分析して

最後まであきらめず次につなげて下さい(*^_^*)

 

もしどうしても不安なことがあれば

受付に来て私たちに何でも話して下さいね。

 

 

形式慣れはセンターだけに限りません。

今みなさんが取り組んでいる二次レベルの試験でも言えることです。

作問者が何をどのような形で求めているのか

それを知ることも過去問を解いていくうえで非常に大切なことなんです。

だから、解きましょう。

受験生、今のままで11月末までに

第一志望校の過去問10年分終わりますか?

 

ここ馬場校で受験を経験したみんなの先輩として

過去問をやりきれなければ志望校には受からない

そう言い切れます。

 

今日はひとまず、復習などを済ませてゆっくり休み

また明日から次の目標に向けて頑張っていきましょう!!

 

**お知らせコーナー**

◆大岩先生公開授業

 11月9日(水)19:00~

◆低学年特別合同LHR

11/13(日)19:00~

 

明日のブログは坪田担任助手です!!

 山に登り続ける坪田君

一体何を語るのでしょうか。

 

 

高田馬場校 担任助手 田島有理子