春休みの宿題を活用しよう! | 東進ハイスクール高田馬場校|東京都

ブログ

2016年 4月 3日 春休みの宿題を活用しよう!

 

こんにちは!担任助手の田中です☆

おとといに続きブログを投稿します!(^^)

明日から大学が始まるので楽しみです♪

 

さて、おとといのブログで

「4月1日を新たなスタートに、良い新学年を送りましょう!」

というお話をしたと思いますが、

新学年として学校が始まる前に、皆さんはやるべきことがありますよね?

 

そう、春休みの宿題です!

「休みが短いのに、宿題がたくさん出るんです…!」という話を生徒からよく聞きますが、

最終日にまとめてやろう、みたいに思っていませんか?

 

とてももったいないです!

なぜなら、

(人それぞれですが、)宿題の内容は1年間で学習したことの総復習であることが多いからです。

 

一度は習ったことのある分野でも、すらすら解ける問題と思わずペンが止まってしまう問題がありますよね?

忘れている範囲があったら要注意(>_<)

復習できるのは春休みがラストチャンスです!苦手をこの機会に克服しましょう!

 

あとは、新学年の予習を宿題にされることもありますね。

まだ習っていない分野を自力で進めるのは難しい…ですが、予習の場合も復習と同じです。

苦手になりそうだな、特に理解できていないな、というところを先に見つけておくだけで、授業の受け方も変わってきます。

それに、今までの内容が基礎になって新しい勉強に入るので、

予習だったとしても結局はおさらいにつながったりします!

 

宿題も、「やらされるもの」と思うとやる気はなかなか出ないですよね…

このブログを読んで、少しでも宿題をやる気になってくれたら嬉しいです✿

量が多かったとしても、リストアップして予定を立てるなど、工夫をして春休み中に終わらせましょう!

最終日だけで頑張ると言っていた人で、本当に終わらせた人を私は見たことがないです(笑)

計画的に頑張ってください!

 

高田馬場校 担任助手 田中

**********************