担任助手による学部研究会② | 東進ハイスクール高田馬場校|東京都

ブログ

2016年 7月 19日 担任助手による学部研究会②

こんにちは!

担任助手の坪田です。

 

ついに始まりましたね!(大学はまだ授業期間ですが、、) 

高田馬場校では、今日の朝7:00から夏休み決起会を実施しました!

受験生・低学年合わせて20人以上が参加してくれました。 

学校の終業式に行く前に東進に来たという生徒もいましたね。素晴らしい!

明日からも継続して頑張っていきましょう!

 

さて、今週のテーマは「担任助手による学部研究会」です!

 

私は現在、早稲田大学に通っていて、そのなかで政治経済学部の政治学科というところに所属しています。学生数は私の学科だけで300人以上!

さすがはマンモス大学といった感じですね

政治経済学部は東京専門学校(早稲田大学の前身)創設当初からあるとても伝統のある学部で、元首相の福田康夫氏や政治家の橋本徹氏といった著名人を多く輩出しています。

 

政治学科では政治学だけを学ぶ…わけではありません!

私の学科では経済学科目の履修も義務づけられていて、統計学やミクロ経済学などについても学ぶことができます。

 

抽象的でわかりにくいですよね…

もっと詳しく知りたいという方がいれば、遠慮なく私に質問してください!

 

また、来週は低学年のみなさん向けに「担任助手による学部研究会」を実施します!

まだ志望学部がはっきりしていない人はもちろん、既に決まっているという人にもオススメのイベントです!

私は大庭担任助手と同じ7/27に行うので是非参加してください!

タイトルは「政治学基礎文献研究」です^-^

(一見難しそうなタイトルですが もちろん内容はわかりすいものです)

楽しみにしていてください!

 

高田馬場校担任助手 坪田遼

*******************