成績表返却ホームルーム!!(坪田) | 東進ハイスクール高田馬場校|東京都

ブログ

2018年 1月 21日 成績表返却ホームルーム!!(坪田)

こんにちは! 担任助手の坪田です。

 

センター試験から一週間が経ちました。受験生のみなさんは、2次試験・一般入試への切り替えができているでしょうか?

先週の私のブログでは「人事を尽くして天命を待つ」と書きました。

 

とにかく、みなさん自身の力でできることはすべてやり尽くしましょう。

・毎日校舎に登校する

・朝早くから校舎に来て勉強する・夜は閉館まで学習する

・集中して勉強する・むやみに立ち歩かない

・帰り道や入浴中など、隙間時間にも音読する

などなど。よくよく考えてみれば簡単なことなのに、妥協している人もいるのではないでしょうか。

 

「報われない努力は、努力とは言えない」

少し厳しい言葉ですが、今こそ、日ごろの勉強姿勢を振り返ってみましょう。

まだまだ挽回はできます。

 

 

さて、本日は最終難関大・有名本番レベル模試が実施されましたが、

同時間帯にはセンター試験同日体験受験 成績表返却ホームルーム(高田馬場校生対象)

を行いました。

40名近くの新高3生・新高2生が参加。

山田校舎長より、センター試験同日体験受験を踏まえて直近の学習・イベントについて説明しました。

参加した新高3・新高2のみなさんは、成績表を手元に置き、真剣に聞き入っていましたね。

 

模試は受験するだけでは意味がありません。

See → Plan → Doサイクルを回していくことが必須です。

(このことについての詳しい話は校舎で実施する説明会にて!)

 

そして以上の理論的な話は大事なのですが、何より大切なのは

みなさんのやる気(本気度)だと思います。

 

新高3生(新受験生)であれば主要科目の3月末完成」にどれだけ拘ることができるか。

新高2生であれば、受験生になるまでの残り1年間で、どれだけ先取り学習ができるか。

 

やる気と成績の伸びは別かもしれませんが、努力するためにはやる気が欠かせません。

「みなさんの本気」を楽しみにしています。

明日からも頑張りましょう。

 

高田馬場校担任助手 坪田遼

〜お知らせコーナー〜

明日の開閉館時間は11:30~21:45です。

 

ブログ担当者は岩崎担任助手です!

お楽しみに!!

 

↓↓要チェック!!