後期試験に向けて(山本) | 東進ハイスクール高田馬場校|東京都

ブログ

2018年 3月 3日 後期試験に向けて(山本)

こんにちは!担任助手の山本です!

 

昨日までバドミントンサークルの合宿だったため、

筋肉痛で身体中バキバキです。

歩き方が不思議な感じになっていてもそっとし解いてあげてください。(笑)

 

さて、早速ですが今日のテーマは「後期試験について」です!

 

国立の前期試験が終わり、1週間が経とうとしていますが、

受験生の皆さんは、どのように過ごしていますか?

 

後は結果を待つだけ、、、

ということでそわそわしていたり、

大学生になるにあたっての準備を始めていたり、

自分なりの時間の過ごし方をしているのではないかと思います。

 

「果報は寝て待て」という諺がありますが、

大学受験にいたっては寝てる場合ではありません。

 

私立の後期試験はすでに始まっていますし、

国立だって直前期です。

受験を一緒に頑張ってきた仲間たちが浮かれていたとしても

今は手を抜いていい時期ではないはずです。

 

正直自分は、受験生だったころ、

結果の出ていないこの期間に

何にも手を付けられていませんでした・・・

おかげさまで、

国立の結果が出たときには、何から手を付けていいのかわからず

スタートが遅れてしまう結果になってしまいました。

 

合格できたとはいえ、後期に向けてした苦労は今でも忘れられません。

備えあれば憂いなしです。

皆さんの努力の結果を疑う人はいませんが、

自分くらいは謙虚に、

後期に向けて努力してみても良いのではないでしょうか。

 

因みに過去のデータにはなってしまうのですが、このようなものを見つけました。

 

国立の後期試験の欠席率は決して低くはないようです。

途中の経過も、もちろん大切で、

将来に役立てられる貴重な体験ではありますが、

これだけ頑張ってきたんです。

最後に笑えるように、

もう少しだけ頑張ってみましょう!

 

高田馬場校 担任助手 山本雅

〜お知らせコーナー〜

明日の開閉館時間は8:30~19:00です。

明日のブログ担当者は、

蛯名担任助手です!

 

 

 

乞うご期待!

↓↓要チェック!!