夏期招待講習おすすめ講座!(吉見) | 東進ハイスクール高田馬場校|東京都

ブログ

2017年 6月 15日 夏期招待講習おすすめ講座!(吉見)

 

こんにちは!

蛯名担任助手はそらジローが大好きだと知ってちょっと嬉しい吉見です!
本日の冒頭は、前回から引き続きロシア語講座第2弾を行いたいと思います!

イエーーい!!

ロシア語にはBe動詞がなく「Sは…にある、いる、である」と表現したいときは「S…」と表記します。

ちなみにこの…に当たる部分には、形容詞でも副詞でもなんでもいれることができます
(ちょっと今回時間がないので、詳しい説明は割愛で…(^_^;))


さて、本題に入りましょう!
夏期特別招待講習オススメ講座!

私がオススメする講座はこちら!
金谷先生のスタンダード日本史B(特別編)!!!

日本史!そうです日本史!!!(世界史勢、本当に申し訳有りません…)
そして何より私が強調したいのがこちら!

金谷先生の授業であるということ!!

カナヤ―こと私の推し講師!!笑顔が可愛い先生です。

え?金谷先生が分からない…??

この人ですよ!!(゜o゜)

 





ところで、今から日本史?と思った方もいると思います。


どうして今から日本史をやる必要があると思いますか?



一部の学校を除き、歴史科目が完全に終了するのは高3の12月だからです!


12月に終わらせても歴史科目は間に合うって?

甘い!!

甘いです!甘すぎます!!某コーヒーチェーン店の某フラペチーノぐらい甘いです!(美味しいですよね)

12月に歴史科目の通史を確認していては遅いです。通史とは歴史科目の基礎に当たります。つまり、12月に基礎をやっていては遅いのは当たり前ですよね?

12月にやるべきは、センター試験の大量の演習!

通史なんて学習していたら、他の受験生とどんどん差をつけられてしまいますよ。

だからこそ、今の時期に基礎を身に付けておくべきなんです。

さあ、そこのあなた!
金谷先生の日本史の授業を受けて基礎をがっちり固めましょう!!

今なら、まだ遅くない!!

東進ハイスクール 高田馬場校担任助手吉見

**お知らせコーナー**

開閉館時間は11:30~21:45です!

明日のブログは、大杉担任助手です!!

さてさて、爽やかイケメンの彼はどのような講座がおすすめなのでしょうか!

 

↓↓要チェック!!!