夏休みの意義!☆ | 東進ハイスクール高田馬場校|東京都

ブログ

2015年 7月 1日 夏休みの意義!☆

こんにちは!担任助手の田島です(^O^)

今日から7月✿ 2015年も残すところあと半分!

ということは…受験の天王山、夏休みまであと少しですね!!

 

昨日は田中担任助手が夏に向けて

①時間にこだわろう

②将来についてもう一度考えてみよう

というテーマで話しました。

 

さてさて今日のテーマは…

そもそも受験生にとっての夏休みとは?!

少し原点に返って話してみたいと思います(*^_^*)

 

 

まずは昨年の私田島の夏休み期間中1日の過ごし方の一例を見て下さい!

は睡眠時間、ピンクが食事・入浴など、そして水色が勉強時間です!

一目でわかる通り、本当に1日中勉強しかしない毎日でした(笑)

具体的には自分の弱点を潰すために

参考書を復習し、センター過去問をひたすら解いていました!

 

東進の去年の夏休み期間は7/20~8/31の43日間

1日時間で単純計算すると

15時間×43日=645時間!!!

 

 

ではなぜこれだけ長い時間勉強するのでしょうか?

なぜセンターの過去問をひたすら解くのでしょうか?

それは、8月末のセンター模試で本番の点を取るためです!

 

ではなぜその時期に本番1月での点を取らなければならないか?!

それは9月から自分の志望校の対策に入らなければならないからです。

 

ではなぜ9月から……

それは!合格するためです!

 

勉強していると目の前のことに精一杯になってしまいがちですが

(去年の私もそうでした 苦笑)

皆さんは自分の行きたい大学に「合格」するために勉強をしているはずです。

 

合格するための勉強

合格できるだけの時間の使い方をしてください!

 

夏休みまで本当にもうすぐです(>_<)

今のうちから自分の弱点を挙げて

夏休み中自分が何をするべきなのか

各科目ごとにしっかりリストアップしておきましょう☆

 

高田馬場校 担任助手 田島

 

***********************************