合格速報第一弾!!(大杉) | 東進ハイスクール高田馬場校|東京都

ブログ

2018年 2月 22日 合格速報第一弾!!(大杉)

 

こんにちは!

 

先日将棋でアマ初段になりました、大杉です

 

中学生の時から細々とやってきましたが

 

やっと人に言えるくらいの実力に達しました^^

 

 

 

それでは高田馬場校の栄えある合格速報第1弾です!

彼女は本当に開館から閉館まで校舎で頑張っていました!

 

本当におめでとうございます!!

 

夢にむかって頑張ってください!!

 

 



 

さて今日は早稲田大学社会科学部の入試日でした

 

今日で多くの人が入試を終えたと思います

 

 

結果はどうであれ、本当にお疲れさまでした!

 

様々伝えたいことはあるのですが

 

今日のブログだけは

 

まだ頑張っている受験生に向けて

 

書かせてもらいます

 



 

まだ入試が控えていて校舎で頑張っている受験生

 

 

気づけば

 

いつも校舎で頑張っていた友達や

 

何度も顔を合わせた知り合いは

 

受験を終えて

 

校舎を去り

 

高3の人数より

 

高1、高2の人数の方が

 

多くなってしまいましたね

 

 

なんとなしか心細くなった人もいるのではないでしょうか

 

まわりの受験を終えた人達をみて

 

うらやましいな

 

と思う人もいることでしょう

 

 

私自身、国立の前期試験を受けていたので

 

その気持ちはとてもよくわかります

 

 

後期試験を受ける時には

 

本当に周りは高1、高2しかいなくて

 

寂しかったですし

 

大学進学後について話している友達が

 

内心うらやましくてしょうがなかったです

 

 

 

そんな辛い時に支えになったのは

 

当時の担任助手の皆さんでした

 

 

いまだによく覚えているのは

 

「お前は受かってほしい」と

 

会うたびに声をかけてくださった加賀山さんや

 

いつも笑顔で励ましてくれた中山さん

 

自分の本音に涙を流して応えてくれた田島さんです

 

 

これはたった1週間くらいのことでしたが

 

強く”人の暖かさ”を感じました

 

本当に”人の大切さ”を知りました

 

 

いま思えばあの1週間が

 

受験をやってて良かったなと思えた1番のときでした

 

 

そして自分も「人を大切にしたい」という想いを強く持ち

 

担任助手という仕事をやっています

 

 

 

他の担任助手もおのおの何かしらの強い想いをもって

 

みなさんと接していると思います

 

 

孤独で辛く思うときもあるでしょう

 

今まさにそう感じているひともいるでしょう

 

 

しんどくなったら担任助手を頼ってください

 

あなたが一番信頼できる担任助手はきっと

 

最後まであなたの合格を信じて

 

応援しています

 

 

たとえ周りから一緒に戦う受験生がいなくなっても

 

必ず私たちが一緒に戦います

 

 

最後の最後まであきらめずに

もうひと踏ん張りだけしてください

 

 

笑顔で校舎に帰ってくることを待っています

 

 

 

担任助手1年 大杉拓馬

 

 

〜お知らせコーナー〜

明日の開閉館時間は11:30~21:45です。

ブログ担当者は…

田島担任助手です!受験生必見です!!

 

期待してまて!!!

 

↓↓要チェック!!