受験生へ | 東進ハイスクール高田馬場校|東京都

ブログ

2016年 1月 14日 受験生へ

こんにちは!
 
担任助手の若林です(^-^)/
 

いよいよ明後日に迫りましたね。

2016年のセンター試験。
 

今、受験生の皆さんは様々な想いを抱えていることと思います。

 
焦っている人、自信がみなぎっている人、不安でいっぱいな人、ひとりひとり状況は違います。
 
でも、たとえどんな現状だとしても
 
試験当日は、必ず自信を持って受験会場の門をくぐってください。
 
根拠なんてなくてもいいです。
 
とにかく、今までやってきたことに自信を持ってください。
 
振り返ればきっと長い歴史があります。
 
受験を決めたきっかけ、
「この大学に行きたい!」と決意した日

何度も受けた模試、

グループ面談で毎週予定たてたり、

いろんな人とたくさん面談したり、
校舎に行きたくない、勉強したくない、逃げたい。
そんな日もあったかもしれません。
 

どんな日々を送ってきたかは人それぞれです。

 
でもどんな人も、叶えるため、行きたい大学に合格するためにここまでやってきたはずです。
 
そんな自分に自信を持ってください!
 
そして、あとはいつも通りです。
 
いつも通り問題をパラパラ見て、いつも通り全力で1点でも多くもぎとってきてください。
みなさんは、確かに「1人」で試験を受けます。誰にも答えやヒントなんて聞けません。
 
でも、これから先もずっと、「独り」ではありません!!
 

家族が、友達が、先生が、そして私たち高田馬場校のスタッフがついてます!!

 

だから思いっきり実力を発揮してきてください!!

 
そして最後にひとつ。
 
センター試験は決して終わりではありません。
 
燃え尽き症候群には要注意⚠︎
 
センター試験が終わったら必ず答案再現をし、一旦忘れて2次試験の勉強に切り替えましょう。
 

みなさんには1日も無駄に出来る日はありませんよ!!

 
とにもかくにも、18日は校舎に来てください。
 

長くなってしまいましたが、自分に自信と誇りを持って、試験に臨んできてください!

 

以上です。

 
高田馬場校 担任助手 若林

 

****************************