受験生のGWの過ごし方(田島) | 東進ハイスクール高田馬場校|東京都

ブログ

2018年 4月 24日 受験生のGWの過ごし方(田島)

こんにちは!

担任助手4年の田島です(^O^)

久しぶりのブログな気がします。

 

今週のテーマは【GWの過ごし方】

実は私も公務員試験本番が迫ってきていまして!!

今年のGWは校舎の皆に負けないくらいアツい毎日になりそうです!(^^)!

頑張ります!!

 

 

さて、今年のGWは5/3(木)~6(日)の4日間ですね!

昨日の蛯名君のブログにもあった通り

みなさんには分析(see)計画(plan)実行(do)を意識して過ごしてほしいと思います!

※詳しくは昨日のブログを読んでね(*^_^*)

 

上の3つを前提として意識しつつ、私から皆さんにお願いしたいことは!

ズバリ!!!

 

!!!!朝登校!!!!

やっぱり田島と言えば朝登校ですよね~(笑)

 

GW期間は毎日8:30に校舎が開きますので、9:00までには登校しましょう!

 

なぜ朝登校を勧めるか!

主に2つの理由があります。

 

①朝から脳を動かすトレーニングをしてほしいから!

②1日をできるだけ長く有効に使ってほしいから!

 

まず1つ目!

試験当日は何時に開始か知っていますか?

センター試験も二次試験も、大体ですよね。

人間の脳は、活発に働き出すまでに2~3時間を必要とする、と脳科学的に言われています。

つまりですね

試験開始!となる少なくても2~3時間前には起きていなければいけないんです。

開始ぎりぎりに起きるようでは、最大のパフォーマンスが発揮できないということ!

 

それを今から練習してほしい。

私もですが、大体みんな朝は苦手ですよね。

だからこそ、このGWで早起きをして校舎に早く来て

朝早くから脳を動かすトレーニングをしてください!

 

 

次に2つ目!

皆さんはGWが「仮想夏休み」と言われることを知っていますか?

東進の夏休みは7:00~21:00までです!

つまり、その疑似体験をこのGWでしてほしい。

 

朝7:00に開館だなんて、正直未知の領域ですよね??

怖いよね??(笑)

そんなに朝早くから来て眠くならないだろうか…

1日14時間なんて、何をやればいいんだろう…

途中で集中力が切れてしまいそう…

などなど色んな不安があると思います。

 

だからこそ!

仮想夏休みであるGWを利用して、

長時間勉強への臨み方を研究してみてほしいんです!

 

普段は学校があって、なかなか長時間の勉強時間を確保することはできません。

数か月後の夏休みに14時間という時間が与えられたとき、

今から試しておかなければ

どうしてよいかわからず時間を無駄にしてしまいます。

 

特に受験生の皆さん!朝登校をして長時間勉強への耐性を付けよう\(^o^)/

 

 

ということで、今日のブログは朝登校を勧めました!!!

このブログを読んでくれた人は、ぜひgmtgなどの仲間を誘って毎日朝登校してください!

待ってます!!

 

 

 

 

高田馬場校 担任助手 田島有理子

 

〜お知らせコーナー〜

明日の開閉館時間は11:30~21:45です

明日のブログの担当は、鈴木担任助手です!

受験生時代、校舎のトップランナーだった鈴木君のGWの過ごし方はいかに?!

 

↓↓要チェック!!